小田原市

おだわら市民学校

7.サポートの必要な
人を支える

育みたい「人」のチカラ

  • 認知症について理解し、日々の暮らしの中でサポートができる人
  • 要支援1・2の方が利用する通所・訪問サービスの事業に関わる人
  • 地域福祉の分野で、ボランティア活動に参加する人

「人」を育む学びの場

認知症サポーター
養成講座
年間を通じ開催 認知症の基礎知識や、認知症の方への接し方などを学びます。

実施主体:高齢介護課
基準緩和型
サービス従事者研修
5月、8月、11月、2月に開催
(1日で修了)
要支援1・2の方が利用する通所・訪問サービス(基準緩和型・住民主体型)の基準や従事者としてのマナー、サービス提供の流れを学びます。 実施主体:
高齢介護課
市指定の研修実施者
福祉ボランティア
スクール
年間を通じ開催ボランティアとしての基礎知識やスキルを学びます。(傾聴・手話・要約筆記・録音・朗読・ボランティア基礎・障がい児・精神保健福祉・病院ボランティア等)実施主体:
小田原市社会福祉協議会
福祉施設体験学習 7月〜8月に開催 福祉施設での体験学習により、高齢者、障がい者、専門職と交流を図り、社会福祉への理解と地域とのつながりを深めます。

実施主体:
小田原市社会福祉協議会

学びの場の実践者

小田原市キャラバンメイト
小田原市(高齢介護課)
 

お知らせ

ただいま登録されている情報はありません。

レポート

ただいま登録されている情報はありません。


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.