小田原市

おだわら市民学校専門課程「二宮尊徳の教えを継承する」(報徳塾)令和元(2019)年度カリキュラム

おだわら学講座の様子

小田原は二宮尊徳の生誕地であり、この地で「報徳仕法」の土台が築かれました。
小田原が、二宮尊徳の教えに基づき人づくり・まちづくりに取り組むため、二宮尊徳の教えを継承し、伝えていく人たちが求められています。
この講座を通じ、二宮尊徳の教えを正しく理解し、市民活動団体などで活動できるチカラを育みます。二宮尊徳の一生を学ぶとともに、その教えや考え方を現代に活かす方法を座学と実習を交えて考えます。


令和元(2019)年度専門課程「二宮尊徳の教えを継承する」(報徳塾)カリキュラム

回数 開催日時 内容 講師 会場
1 6月10日(月)
9:15~11:45
開講・オリエンテーション
尊徳翁の一生と実践
・生い立ち~服部家時代~桜町時代
立正大学文学部非常勤講師
松尾公就氏
尊徳記念館
食堂
2 6月24日(月)
9:45~11:45
尊徳翁の一生と実践
・桜町時代~幕臣時代~晩年①
立正大学文学部非常勤講師
松尾公就氏
尊徳記念館
食堂
3 7月8日(月)
9:45~11:45
尊徳翁の一生と実践
・桜町時代~幕臣時代~晩年②
立正大学文学部非常勤講師
松尾公就氏
尊徳記念館
食堂
4 7月21日(日) 実践団体との交流
・報徳楽校の取り組みを知る
小田原報徳実践会 尊徳記念館
食堂
5 7月27日(土)
PM
おだわら市民学校公開講座 おだわら市民学校名誉校長 神野直彦 (日本社会事業大学学長・東京大学名誉教授) けやき
6 8月6日(火)
9:45~11:45
グループワーク
・オリエンテーション・テーマ決め
生涯学習課職員 尊徳記念館
食堂
7 8月19日(月)
9:45~11:45
尊徳翁の一生と実践
・尊徳翁の教え1
立正大学文学部非常勤講師
松尾公就氏
尊徳記念館
食堂
8 9月3日(火)
9:45~11:45
尊徳翁の一生と実践
・尊徳翁の教え2
尊徳記念館ボランティア解説員
二宮尊徳いろりクラブ
尊徳記念館
食堂
9 9月17日(火)
9:45~11:45
尊徳翁の門人
・報徳の教えを受け継ぐ門人・実践者
尊徳記念館学芸員 尊徳記念館
食堂
10 10月1日(火)
9:00~12:00
栢山周辺のゆかりの史跡巡り 尊徳記念館ボランティア解説員 栢山周辺
11 10月19日(土)
14:30~16:00
(共通講座・尊徳祭関連イベント) 映画「二宮金次郎」 -監督が描きたかった金次郎像- 映画監督 五十嵐 匠氏 尊徳記念館
講堂
12 10月29日(火)
9:45~11:45
戦時下の報徳運動
・国家政策と報徳運動・教育
平塚市博物館学芸員 早田旅人氏 尊徳記念館
食堂
13 11月9日(土)
10:00~11:30
実践団体との交流
・いろり燻蒸見学と尊徳生家案内
二宮尊徳いろりクラブ 尊徳記念館
食堂・生家
14 11月19日(火)
10:15~12:30
福住正兄の事績をたどる NPO法人小田原ガイド協会 箱根湯本周辺
15 12月3日(火)
9:45~11:45
グループワーク
・話し合い・成果物作成
生涯学習課職員 尊徳記念館
食堂
16 12月17日(火)
9:45~11:45
実践団体との交流
グループワーク・発表、まとめ
閉講
報徳塾OB会
報徳九転十起人生塾
二宮尊徳いろりクラブ
生涯学習課職員
尊徳記念館
食堂
  • 日程・時間・会場等は変更になる場合があります。
  • 荒天の場合、日程を延期する場合があります。

講座の様子
講座の様子
講座の様子

令和元(2019)年度専門課程受講生を募集します

専門課程は、基礎課程から進む方を対象としていますが、定員に達しない分について一般募集をします。

対象

すでに興味のある地域の活動分野が決まっている、高校生以上・20人(多数抽選)
※抽選の場合は、市内在住の方を優先します。

受講料

3,000円

申込方法

電話、または電子申請でお申込みください。

  1. 電話でのお申し込み。
    小田原市生涯学習センターけやき 電話0465-33-1882 ※第4月曜日を除く
  2. 電子申請でのお申し込み。
    次のリンク先の電子申請システムから、お申し込みください。

申込期間

平成31(2019)年3月26日(火)~4月30日(火)
※定員まで若干名の余裕がありますので、6月3日(月)まで募集期間を延長し、定員に達するまで先着順で申込みを受け付けます。
 

主な会場:小田原市尊徳記念館(小田原市栢山2065-1)

地図を表示

>> 大きい地図を表示

 からの 

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:生涯学習課 生涯学習センターけやき

電話番号:0465-33-1881


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.