JIS X 8341-3:2016 適合レベルAA
登録番号:IFC2017335-00

実装チェックリスト

日本適合性認定協会のMRA複合シンボルとJAB認定シンボル RIB00110
JIS X 8341-3:2016 管理番号 達成度
達成基準 レベル
2.2.1 タイミング調整可能の達成基準 A oda0019 -
項番 達成方法 適用 適合 検査方
法(*1)
実装番号 注記 検査員 プログラム検知/検査結果状況
検知数 未検査 適合 不適合
状況 A: セッションの制限時間がある場合:
1 次のいずれかを適用する
ただし、その制限時間が「リアルタイムのイベント」「必要不可欠」「20時間以上」の場合は除く
複数の画面で構成されるフォームの最初のページに、利用者がセッションの制限時間を延長又は解除できるチェックボックスを提供する - - AF G133 S140159 0 0 0 0
利用者が制限時間を解除できる手段を提供する - - HC IFC2026
(G198)
S140159 0 0 0 0
状況 B: 制限時間がページ上のスクリプトで制御されている場合:
1 次のいずれかを適用する
ただし、その制限時間が「リアルタイムのイベント」「必要不可欠」「20時間以上」の場合は除く
利用者が制限時間を解除できる手段を提供する - - HC G198 S140159 0 0 0 0
利用者が初期設定の制限時間を10倍に設定できる手段を提供する - - HC G180 S140159 0 0 0 0
制限時間が切れようとしていることを利用者に警告するスクリプトを提供して利用者が初期設定の制限時間を延長できるようにする - - HC IFC1009
(SCR16)
(SCR1)
S140159 0 0 0 0
状況 C: コンテンツを読むのに制限時間がある場合:
1 スクロールを停止したり、時間制限を解除したりできるようにする
ただし、その制限時間が「リアルタイムのイベント」「必要不可欠」「20時間以上」の場合は除く
- - AF/HC IFC2015
(G4)
(G198)
(SCR33)
(SCR36)
S140159 0 0 0 0

*1 AC:Automated Check、AF:Automated Find、HC:Human Check

記号の種類

適用欄 ○:「適用」、-:「非適用」
適合欄 ◎:「適合(達成度100%)」、○:「達成度50%以上」、△:「達成度50%未満」、×:「不適合(達成度0%)」 、-:「非適用」