最終更新日:2016年06月15日


平成28年6月定例会

次のとおり平成28年6月定例会を開催する予定です。

1 期日

6月8日(水)から6月28日(火)

・告示日 6月1日(水)

2 主な日程

期日
曜日
備考
6月8日
提出議案の説明など
6月14日
議案に対する質疑など ・議会運営委員会・議会広報広聴常任委員会
6月15日
総務常任委員会
6月16日
厚生文教常任委員会
6月17日
建設経済常任委員会
6月22日
各常任委員長報告、採決、一般質問など
6月23日
一般質問
6月24日
一般質問
6月27日
一般質問
6月28日
一般質問・議会広報広聴常任委員会

3 議案関連質疑の項目

議案関連質疑の項目  PDF形式 :4.6KB


4 一般質問の項目

期日 質問者
6月22日(水) 浅野彰太 篠原 弘 神戸秀典 鈴木紀雄
6月23日(木) 川崎雅一 楊 隆子 井上昌彦 佐々木ナオミ
6月24日(金) 鈴木敦子 木村正彦 安野裕子 小松久信
6月27日(月) 神永四郎 今村洋一 田中利恵子 吉田福治
6月28日(火) 関野隆司 鈴木和宏 加藤仁司 鈴木美伸
質問順
議席番号
質問者
質問内容
1

6番
浅野 彰太
1 Wi-Fiを活用したまちづくりについて
(1)現時点での小田原市のWi-Fi普及率と全国平均について
(2)Wi-Fiを活用した取組や今後の考え方について
2 大規模災害を想定した防災対策について
(1)ボランティアの受け入れ態勢について
(2)避難所での課題について
(3)近隣自治体との連携体制について
3 道路補修について
(1)道路補修の現状について
(2)道路補修に対する地域・市民の要望について
(3)道路補修関連の予算について
2

16番
篠原 弘
1 熊本地震を教訓とした防災対策の見直しについて
(1)小田原市に甚大な被害を及ぼすおそれのある想定地震について
(2)熊本地震を教訓とした本市の地域防災計画の総点検について
(3)コミュニティレベルの地区防災計画について
(4)業務継続計画について
2 芸術文化創造センター整備事業について
(1)整備事業を取り巻く現状について
(2)今後の整備の方向性について
(3)市長の決心、決意、決断について
3

15番
神戸秀典
1 小田原市墓地等の経営の許可等に関する条例について
(1)条例を制定した際の取組について
(2)小田原中央墓苑(仮称)の経営許可について
(3)条例の運用上の課題について
2 史跡小田原城跡本丸・二の丸整備基本構想について
(1)小田原城跡の史跡整備について
(2)風魔忍者の里として、観光客が楽しめる仕組みについて
3 消防団の在り方について
(1)現在における消防団について
(2)これからの消防団について
4

21番
鈴木紀雄
1 中核市移行の意義について
(1)中核市移行の要件について
(2)中核市移行のメリットとデメリットについて
(3)移譲される事務と財政負担について
2 熊本地震から学ぶ地震対策について
(1)被災者用避難施設及び避難場所等の確保について
(2)住宅用耐震シェルターの設置補助について
3(1)小田原駅東口駐車場周辺の交通規制について
4(1)「おだわら市民交流センターUMECO」の休館日について
5

7番
川崎雅一
1 幼稚園や保育所の利用支援について
(1)本市の4月1日現在の待機児童数について、平成25年度から平成28年度までの推移を伺う
(2)保育所は年齢によって入所が難しいなどの傾向があるのか
(3)今年度の幼稚園や保育所の定員及び利用状況を伺う
2 ひとり親家庭への支援策について
(1)母子家庭等自立支援高等職業訓練促進給付金等事業の対象者及び制度拡大の内容について
(2)母子家庭等自立支援高等職業訓練促進給付金等事業の利用状況について
(3)母子家庭等自立支援高等職業訓練促進給付金等事業の成果について
6

9番
楊 隆子
1 小田原の魚について
(1)小田原の魚ブランド化と観光について
(2)魚の認知度の向上と消費拡大について
2 住み慣れた地域で安心して暮らしていける仕組みについて
(1)地域ケア会議等の在り方について
(2)医療介護の連携と介護従事者研修などについて
(3)川崎市のモデル事業について
7

3番
井上昌彦
1 芸術文化創造センター整備事業について
(1)スケジュールについて
(2)建設費、交付金額について
(3)整備手法、整備内容について
(4)市民意見等の反映について
2 小田原市博物館構想について
(1)新しい博物館の分野と機能について
(2)フィールドミュージアムについて
8

13番
佐々木ナオミ
1 熊本地震から見えてきた大規模災害における課題について
(1)福祉避難所について
(2)広域避難所での課題について
  ア 女性の視点での運営について
  イ ペット同行避難について
2 保育園の待機児童対策について
(1)待機児童の現状について
(2)今後の対策について
9

11番
鈴木敦子
1 芸術文化創造センターについて
(1)建設整備に係る市の方針、考え方について
(2)管理運営について
(3)整備の必要性について
2 子育てしやすい環境をつくるには
(1)ファミリー・サポート・センターについて
(2)小田原における児童館の必要性について
10  

1番
木村正彦
1 総合計画について
(1)実施計画事業の検証について
(2)事業を変更等する判断とその対処方法について
(3)公共施設等の維持管理等について
(4)人口減少と税収について
2 高齢社会対策について
(1)高齢社会を意識したまちづくりについて
(2)バリアフリーとユニバーサルデザインについて
(3)満足度の高い観光のまちづくりについて
11

12番
安野裕子
1 認知症高齢者支援策について
(1)認知症初期集中支援事業について
(2)認知症サポーター養成講座について
(3)徘徊高齢者SOSネットワーク事業について
2 芸術文化創造センター整備事業について
(1)建設に向けての市長の決意について
(2)財政運営上の課題について
(3)財源の確保について
(4)市民との合意形成について
12

10番
小松久信
1 イオンタウン(旧日本たばこ産業跡地)の進捗状況について
(1)イオンタウンの店舗計画等の現在の検討状況について
(2)イオンタウンの周辺整備について
  ア 都市計画道路城山多古線、小田原山北線の小田原市久野から穴部までの区間について
  イ 小田急足柄駅西側改札口等の検討状況について
  ウ バス路線道路の拡幅について
(3)未病施設及び市立病院等との関連について
13

2番
神永四郎
1 総合教育会議について
(1)総合教育会議の目的について
(2)小田原市教育大綱策定のねらい、特徴について
(3)進行管理について
2 放課後児童クラブについて
(1)各クラブの運営状況について
  ア 施設・設備の整備状況や指導員数について
  イ 運営上の課題とその解決策について
  ウ 指導員から寄せられている意見・要望とその対応について
(2)更なる発展に向けて
  ア 土曜・夏休み等、遊びを取り入れた体力づくりの推進について
  イ 放課後子ども教室との連携について
3 放課後子ども教室について
(1)現在の取組状況について
(2)モデル校から得られた成果と課題等について
(3)今後の拡大・発展に向けての取組について
(4)放課後児童クラブとの連携について
14

20番
今村洋一
1 観光戦略ビジョンと観光政策の今後の取組について
(1)外国人観光客に対する取組について
(2)観光戦略ビジョンの目標とその取組について
(3)観光プラットフォームと観光協会強化策について
2 指定管理者制度の諸課題について
(1)本市の指定管理者制度の現状と今後の方向性について
(2)指定管理者制度の諸課題について
(3)指定管理者制度におけるリスク管理について
15

18番
田中利恵子
1 「子ども・子育て支援新制度」に関して
(1)新制度のスタートから一年が経過したが、その検証に関して伺う
2 芸術文化創造センター整備事業について
(1)整備を取り巻く現状について
(2)整備についての考え方について
3 県西地域の中心市のあり方に関する南足柄市との協議に関連して
(1)合併、中核市移行、広域連携への考え方について
16

27番
吉田福治
1 (株)日立製作所関連会社及び(株)HGSTジャパン小田原事業所の撤退について
(1)(株)HGSTジャパン小田原事業所の閉鎖について
(2)再就職未決定者への対応について
(3)法人市民税等の減収はどの程度になるのか
(4)(株)日立情報通信マニュファクチャリングの現状はどうなのか
(5)(株)HGSTジャパン小田原事業所の閉鎖に伴う跡地利用について
2 震災対策について、熊本地震を受けて
(1)熊本地震から小田原市として教訓はあるのか
(2)家屋崩壊に対する施策はあるのか
  ア 耐震診断及び耐震補強工事を早めることについて
  イ 避難シェルターの設置について
  ウ 飲料水の確保について
3 芸術文化創造センター整備事業について
(1)実施設計を「白紙にはしない」なら、小ホール分離案が最も最適で、最短でできると考えるがどうか
(2)小ホールは大ホールの中に(ホールインホール)を作るか、大スタジオを使えば、小ホールの機能は十分果たせると考えるがどうか
(3)大ホールは、1,100人規模のものをつくるべきと考えるがどうか
(4)市民ホールは、芸術文化創造の拠点であり、防災の拠点にもなると考えるがどうか
17

28番
関野隆司
1 芸術文化創造センターの早期建設について市長の見解を伺う
(1)市長就任時の所信表明や小田原市総合計画前期基本計画において芸術文化創造センターは市民とともにつくることではなかったのか
(2)一度の入札不調で実施設計を白紙に戻すようなことはせず、実施設計を生かしてこそ良いホールができるのではないか
(3)小田原の街づくりのシンボルとなるような歴史と文化を統一した街づくりを進めるホールをつくり、活性化の方向を追求すべきではないか
(4)市の借金を減らしてきた今、投資すべき時に投資しないとその機を失ってしまうのではないか
(5)早期に実施設計を生かしたホール建設を進めるべきではないか
18

5番
鈴木和宏
1 尊徳記念館の利活用について
(1)尊徳記念館の位置付けについて
(2)展示施設としての改善について
(3)今後のセールスプロモーションについて
2 小田原市立病院と地域医療構想の関わりについて
(1)地域医療構想における小田原市立病院の位置付けについて
(2)市立病院従事者の環境改善について
3 相続関係手続の改善策について
(1)本市における土地問題について
(2)手続改善の対策について
4 定住人口増加への取組について
(1)本市の現状と他市との比較について
(2)ビッグデータとインフラの活用について
(3)駅周辺保育機能の充実による定住人口増加の可能性について
19

26番
加藤仁司
1 第5次小田原市総合計画「おだわらTRYプラン」前期基本計画における第2次実施計画の検証について
(1)地域コミュニティ強化への取組について
  ア 地域コミュニティ推進事業について
  イ 自治会活動支援事業について
(2)地域別計画の促進について
  ア 各地域別計画の検証について
  イ 後期基本計画への位置付けについて
(3)青少年団体育成事業について
  ア 子ども会支援事業について
2 図書館について
(1)ツインライブラリー構想について
(2)お城通り地区再開発事業における広域交流施設への図書館設置について
(3)開館より22年経過した「かもめ図書館」の施設の状況について
3 小田原市消防計画における消防施設再編・整備事業について
(1)消防署所の配置について
(2)(仮称)橘分署建設予定地について
(3)小田原市橘商工会による移転要望について
20

14番
鈴木美伸
1 市長の三期目における諸課題とその対策等について
(1)三期目のスタートに当たっての市長の考えについて
(2)少子高齢化について
(3)インフラの老朽化について
(4)地域経済の弱体化について
(5)芸術文化創造センターについて
(6)(仮称)県西地域の中心市のあり方に関する2市協議会について
(7)財政について

この情報に関するお問い合わせ先

市議会事務局:議会総務課

電話番号:0465-33-1761


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

議会名簿
議会中継
会議録
市議会だより
よくある質問
行政視察

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)