令和元年度 第1回空き家講演会を開催します!

空き家

 今や空き家は社会問題となっています。
 あなたが住んでいる家が、将来、空き家になる可能性がありませんか。
 人が住んでいない家は、管理するための費用がかかり、管理が不十分だと近隣のかたに不快な思いをさせ、トラブルの原因になります。
 今住んでいる家が、費用のかかる『負動産』とならないように、今のうちから利活用の方法について、考えておきましょう。
 また、入院などで突然空き家になってしまうこともあります。「今は大丈夫」と思っていても、空き家になってしまった家の管理について、知っておくことも重要です。

 そこで、以下のテーマで『令和元年度 第1回空き家講演会』を開催します。
 「遠方に親が住んでいるので、万が一の時の事を考えておきたい」
 「今は元気だが、今後家の面倒を見てくれる人がいない」
 「今後住む予定はないが、先祖伝来の土地なので、ほかの人に売ることは考えられないが、管理はしなければならないと思っている」
 など、家の将来に不安がある方は、講演会に参加して、一緒に考えてみませんか。


≪講演会のテーマ≫
空き家にしないための利活用と、空き家になってしまったときの管理
令和元年度 第1回空き家講演会
日  時 令和元年10月23日(水)14時~15時
会  場 小田原市生涯学習センターけやき 第2会議室
講  師 (一社)かながわFP生活相談センター 相談員
定  員 30名(先着順、要事前予約)
申込方法 10月1日(火)から電話で受け付けます。定員になり次第、締め切ります。
申 込 先 小田原市地域安全課
0465-33-1396

空き家個別無料相談会も同時に開催しています!

 同日に(公社)かながわ住まいまちづくり協会による、空き家個別無料相談会を開催しています。
 すでに空き家を持っており、管理や処分などでお困りのかたや、利活用のためにリフォームがしたい、などの相談に建築士や不動産取引の専門家がお答えします。
 無料で相談できますので、日ごろ空き家について不安に思っていることなど、ぜひご相談ください。
 なお、無料相談会の詳細は、以下のリンクから確認してください。
【生涯学習センター けやき 案内図】

最終更新日:2019年08月23日


この情報に関するお問い合わせ先

市民部:地域安全課

電話番号:0465-33-1396


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.