建築物防災週間

先の東日本大震災や熊本地震、最近も北海道胆振東部地震において建築物等の甚大な被害がありました。

ここ小田原でも、東海地震や大正型関東地震の発生が心配されています。

「建築物防災週間」は、火災、地震、がけ崩れ等の災害による建築物の被害が原因で、多くの人命が失われている実情から、毎年2回、全国一斉に行われています。

この期間、市では多くのかたが利用する建築物を対象に、避難施設などの安全点検や、耐震診断・耐震改修などの普及・啓発を行います。

皆さんもお住まいの建築物について、防災や耐震対策の再確認をしてみましょう。

期間

令和元年8月30日(金)から9月5日(木)

最終更新日:2019年07月19日


この情報に関するお問い合わせ先

都市部:建築指導課 指導係

電話番号:0465-33-1433


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.