小田原市

避難に関する情報に注意してください

○避難に関する情報は3種類

 避難に関する情報は、災害状況の深刻度に応じて下記のとおり発令され、防災無線等でお知らせします。

 それぞれの情報の意味を理解し、適切な避難行動がとれるように日頃から準備をしましょう。

注意!

 「避難に関する情報がないから安全」ではなく、災害時はテレビ、ラジオ等で情報を入手して、「自分の身は自分で守る」ことが大切です。

種 類 (状況)
どのような段階
とるべき行動
避難準備情報

(人的被害の発生する可能性が高まった状況)
避難に時間のかかる高齢者等の方が避難を始めなければならない段階 ・避難に時間がかかる高齢者等の方は決められた避難場所へ避難してください。
・その他の方は、家族との連絡、非常持出品の用意等の避難準備を始めてください。
避難勧告

(人的被害の発生する可能性が明らかに高まった状況)
すべての住民の方が避難を始めなければならない段階 ・すべての住民の方は決められた避難場所へ避難してください。
避難指示

(人的被害の発生する可能性が非常に高いと判断された状況)
すべての住民の方が避難行動を完了していなければならない段階 ・避難中の方は、直ちに避難を完了し、まだ避難していない方は直ちに避難してください。
・避難する余裕が無ければ、自宅や隣接建物の2階等へ緊急的に避難してください。

○避難場所は2種類

 避難に関する情報が放送されたら、落ち着いて内容・指示を聞き、速やかに避難してください。

 避難は、一時避難場所、広域避難所の順に行います。

一時避難場所

 広域避難所に移動するまでの一時的な避難場所で、各自治会で定められています。

 ご不明のときは地区の自治会長にご確認ください。

広域避難所

 市内の小学校(25校)を広域避難所として指定しており、多数の負傷者が出た場合には、仮設救護所も開設されます。

 避難先の広域避難所は、お住まいの小学校学区と同じです。 

最終更新日:2014年11月06日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

防災部:防災対策課

電話番号:0465-33-1855


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.