小田原市

学校施設(プラザ)の利用について

プラザの利用について

近年、少子化によって児童数が減り、学校によっては教室数に余裕ができました。これらの余裕教室について、再び児童数が増えて教室が必要になるまでの間、「地域に開かれた学校」という観点から、市民の方々に広く、自由に利用していただくことにしました。

それが「プラザ」です。

開設しているプラザの紹介

  名称 所在地 開設年月日
1 桜井小プラザ 小田原市曽比1943(桜井小学校内) 平成9年3月1日
2 曽我小プラザ 小田原市曽我大沢69(曽我小学校内) 平成9年12月1日
3 前羽小プラザ 小田原市前川858(前羽小学校内) 平成9年12月1日
4 酒匂小プラザ 小田原市酒匂5-15-3(酒匂小学校内) 平成10年10月1日
5 下府中小プラザ 小田原市酒匂930(下府中小学校内) 平成19年4月1日

利用案内

利用方法 まず、教育総務課(市役所5F藤通路)に10人以上の団体で利用団体登録をしてください。(利用団体登録の仕方は、Q&Aをご覧ください。)
登録が済みますと、「プラザ利用団体登録証」と「プラザの鍵」をお渡しします。
各プラザに備え付けの利用割当表に利用希望日・時間を記入の上、直接利用していただきます。
*政治活動・宗教活動・営利を目的とする団体等、教育委員会が不適当と認める団体は利用できません。
利用可能人数 それぞれ40人
利用できる日時 1年を通じて、午前9時から午後9時まで。
*ただし、管理上利用できない日もあります。
使用料 無料

プラザに関するQ&A

Q1 利用団体登録の手続きはどうすればいいのですか?
A1 教育総務課(市役所5F藤通路)の窓口に、利用団体の会員名簿又は役員名簿をお持ちいただき、窓口にて登録をお願いします。(団体の活動内容、利用目的等がわかる資料等があれば、併せて提出してください。)
   
Q2 「申請の手続き」・「プラザに関する問い合わせ」は学校ではできないのですか?
A2 できません。「申請の手続き」及び「プラザに関するお問い合わせ」は、教育総務課までお願いいたします。
   
Q3 「プラザの利用状況の確認」・「プラザの利用予約」について、学校に連絡してお願いすることはできませんか?
A3 できません。直接各プラザに備え付けの利用割当表で確認いただき、利用希望日・時間を記入の上、利用していただくようお願いします。
   
Q4 「プラザ」は、どのような目的で利用されていますか?
A4 主に、団体の会議、役員会に利用されていますが、絵本の読み聞かせや、学習会などにも利用されています。
   
Q5 「プラザ」には、どのような物が備えられていますか?
A5 会議用の机・椅子・電気ポット・急須・湯呑・スリッパなどがあります。

最終更新日:2014年01月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:教育総務課

電話番号:0465-33-1671


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.