小田原市

学校施設(プラザ以外)の利用について

プラザ以外の学校施設利用について

学校・幼稚園の施設・設備は、学校(園)運営、施設の管理上、特別な影響を及ぼさない範囲内において、社会教育その他公共のために使用することができます。

受付窓口の案内

利用したい学校施設、利用目的、利用期間などによって受付窓口が異なります。

開放の種類 問い合わせ窓口 電話番号
社会教育開放
社会教育活動の利用(団体登録をして利用する場合)
生涯学習課
(市役所5階緑通路)
0465-33-1721
スポーツ開放
スポーツまたはレクリエーションの利用(団体登録をして利用する場合)
スポーツ課
(小田原アリーナ内)
0465-38-1144
上記2課の受付対象以外のもの 上記以外の利用。または、社会教育利用やスポーツ利用であっても短期間の利用などで団体登録をしないで利用する場合。 0465-33-1673
0465-33-1674

開放している施設(教育総務課が窓口となっているもの)

小田原市立小学校25校、中学校11校、幼稚園6園の屋内運動場(体育館)、教室および運動

利用案内

学校施設等の利用にあたっては、教育政策課の窓口で施設利用の申請手続きが必要になります。また、その施設利用を希望する日、時間及び利用目的が学校(園)の運営・管理に支障がないか学校長または園長に確認し、許可を得ることが必要となります。

使用料について

区分 利用可能時間 使用料
屋内運動場(体育館) 午前9時〜午後5時 1時間につき200円
  午後5時〜午後10時 1時間につき400円
教室 午前9時〜午後5時 1教室1時間につき30円
  午後5時〜午後10時 1教室1時間につき60円
運動場 学校(園)の運営・管理に支障がない時間。 利用する運動場により使用料が異なります。

使用料の減額・免除について

上記の使用料は、公用あるいは公益事業のために使用するとき又は教育委員会が相当の理由があると認めるときに限って、減額・免除されます。

最終更新日:2013年01月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:教育総務課

電話番号:0465-33-1671


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.