小田原市

腐葉土の放射性セシウムの検査結果と対策について

腐葉土を使った堆肥等の使用については、国の基準が設定されるまでの間、使用を見合わせていましたが、農林水産省から暫定許容値から示されたことから、落葉から作った腐葉土について市が検査を行いました。その結果は次のとおりです。

 

子どもたちの学校生活の安心・安全を考え、数値が出た腐葉土については、土中に埋める措置を講じました。

 

学校名 採取日

放射性セシウム

Cs134

[Bq/kg]

放射性セシウム

Cs137

[Bq/kg]

合算値

[Bq/kg]

参考:

腐葉土間近の

空間線量[μSv/h]

芦子小

(腐葉土)

平成23年9月12日 不検出 不検出 不検出 0.03

片浦小

(腐葉土)

平成23年10月6日 318 371 700 0.07

大窪小

(腐葉土)

平成23年10月6日 105 117 200 0.05

久野小

(腐葉土)

平成23年10月6日 296 356 700 0.07

前羽小

(腐葉土)

平成23年10月6日 108 144 300 0.05

下中小

(腐葉土)

平成23年10月6日 不検出 不検出 不検出 0.04

農林水産省が基準とする堆肥等の暫定許容値

セシウム134 とセシウム137 合算値400[Bq/kg]

最終更新日:2011年10月21日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:保健給食課 保健係

電話番号:0465-33-1691


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.