小田原市

「弁当の日」の取り組み・お弁当レシピコンテストレシピ集

平成26年度お弁当レシピコンテスト・レシピ集ができました

子どもが弁当作りにかかわることで、食の大切さを身に付けてもらうための「弁当の日」。この取り組みをもっと進めていくためにお弁当レシピコンテストを開催し、中学生にぴったりなお弁当レシピを募集しました。新規事業として開催した平成26年度は、約500作品ものご応募をいただき、その中から11作品を選んでレシピ集を作りました。今後のお弁当作りにぜひご活用ください。

今回のレシピ(11レシピ)

お弁当レシピコンテスト・レシピ集(平成26年度版)  PDF形式 :15MB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


お弁当作りのポイント  PDF形式 :1.1MB


お弁当レシピコンテストには、たくさんの皆さんからご応募いただきました。
レシピ集に掲載された作品のほかにもたくさんの力作がありました。
キャラ弁写真

平成26年度お弁当レシピコンテストの結果

平成26年度の新規事業として開催したお弁当レシピコンテスト。

対象は、小田原市在住在学在勤者で、応募のルールは

  • 小田原産、神奈川産の食材を1品以上入れること
  • 1食あたり500円程度にすること
  • 中学生以下は1チーム3人までのチームで参加ができること
  • 二次審査で実際に調理すること

でした。

募集については、各小中学校にご協力いただき、中学生以下465点、一般16点とたくさんの方からご応募いただきました。

学校栄養職員の審査を経て、二次審査に進む7作品が選考されました。

審査にあたっては、栄養バランス、彩り、地場産食材の利用度、見た目や調理の工夫、詰め方などを基準にしました。

二次審査出場者

【中学生以下】

村﨑 広歩さん(泉中)、岸 七海さん(泉中)、野中 真友さん(泉中)、伊藤 雅さん(白山中)、嘉瀬 紗弥加さん(白山中)

【一般】

有田 弥生さん、滝川 酵三さん

二次審査結果

【市長賞・審査員特別賞】 有田 弥生さん
【教育長賞】 伊藤 雅さん
【優秀賞】 村﨑 広歩さん
【お弁当奨励賞】 岸 七海さん、滝川 酵三さん
【地産地消で賞】 野中 真友さん
【おいしそうで賞】 嘉瀬 紗弥加さん

「弁当の日」とは?

平成13年に四国の小学校で始まったこの取り組みは、「給食のない日に学校にお弁当を持っていく」だけの日ではありません。 お弁当の献立を考えたり、おかずを作ったり、片付けたりすることを、子ども自身がする日のことです。 基本ルールは、親には手伝ってもらわないで、「全て自分で全部作る」です。 ちょっと心配な人は、食材選びや、調理、片づけまで何をどこまでやるかは自分のレベルに合わせるのも、もちろんアリです。取り組み方は学校ごとにそれぞれ違います。 お弁当を自分で作ることで、当たり前に出てくる食事に、どれだけの手間やお金がかかっているか、どんなことが込められているかを考える機会にしてほしいと思っています。 献立を考え、調理をする過程で、食材の旬や地場産食材を考え、なるべく安い値段で早く調理できるよう工夫する、季節や食べる人のことを思ったメニュー作りができるようになります。 「食」には、生きるための大切なエッセンスがたくさんつまっているのです。 「包丁なんか持ったことないよ」「揚げ物は難しいなぁ」と思っている方もいるかもしれません。 最初のうちは、手伝ってもらうのもいいでしょう。次に作る時にはできることがきっと増えているはずだから…。

食べ物には人を元気にする力があります。 「家の人が忙しいから、何か作ってみようかな」 「好きなものを作って、誰かの喜ぶ顔が見たいなぁ」 お弁当作りにかかわることで、「食べること」をこんな風に考えてもらえたら、と願っています。

最終更新日:2015年06月15日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:保健給食課 給食係

電話番号:0465-33-1693


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原子育て情報サイト「Pintacco(ぴんたっこ」
小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.