小田原市

学校給食センターの一日(1)~作業開始から準備まで~

学校給食はどうやって作るのか、給食を食べたことはあっても、実際に見ることはなかなかありません。

 

小田原市では、学校給食センター、3つの共同調理場、小学校20校にある調理場で学校給食を作っています。

そのなかで一番規模の大きい学校給食センターを取り上げ、「学校給食センターの一日」として給食ができるまでをご案内します。

 

まず、小田原市ではどのような給食が出てくるのかみてみましょう。

小田原市の学校給食

小田原市では、地場産物を取り入れ、季節に合った献立を作り、安全で栄養バランスが取れた給食を提供しています。

 

小田原産の小松菜やほうれん草などの野菜、みかんやキウイなどの果物、小田原で水揚げされた魚など、地元で生産された農産物、水産物も給食で使われています。

主食   ご飯・パン・麺

ご飯 白米飯、桜飯(しょうゆ味)、赤飯、中華おこわなど
パン ロールパン、食パン、コッペパン、黒パン、ぶどうパン・チーズパン・玄米パン、ソフトフランスパン・米粉パンなど
麺(個包装) ソフト麺、ホットラーメン、ゆでめん、パスタなど

牛乳   1本(200ml)

おかず

  1. 料理は、手作りを基本としています。煮・揚・焼・汁・炒め物など、加熱調理した献立2品が基本ですが、毎日変化をつけるよう心がけています。デザートがつくこともあります。
  2. 和風料理は削り節でだしをとり、洋風や中華料理はとりガラ・豚骨などのスープを使います。シチューやグラタンに使うルーは、バターで小麦粉を炒めて作ります。
  3. 食材は安全性を優先し、品質のよいものを使用しています。
  4. 野菜・魚・肉は、原則として国産品を使用し、食品添加物は極力使わないようにしています。
  5. 地産地消を推進しています。

学校給食はどこで作っている?

小田原市では、小学校20校、学校給食センター、共同調理場3場の計24箇所で小中学校の給食を作っています。

小学校20校の給食室では、その小学校で食べる給食を作っています。

また、学校給食センター、共同調理場3場では、給食を作ったあと、小学校5校、中学校11校、幼稚園2園まで給食を運んでいます。

このページでは、「学校給食ができるまで」を案内していますが、学校のホームページでは、その日にどんな給食が出たか、先生方のコメントと一緒に「今日の給食」コーナーで写真を載せている学校もあります。

これらの給食の写真は、学校のホームページで見ることができますので、下記の「各学校のホームページ」からご覧ください。

学校給食センターの紹介

小田原市では、約16,000食の学校給食を作っていますが、そのなかでも学校給食センターでは、市内の中学校8校の給食を毎日約4,500食を作っています。

学校給食センターは、昭和47年に建てられ、これまで40年近く学校給食を作り続けています。

小田原市学校給食センターその1

学校給食センターの一日(作業開始から準備まで)

作業開始

朝7時45分から作業を開始します。マスクをつけ髪の毛が帽子から出ないようにし、身支度を整え、手洗いをします。

石鹸をよく泡立てて、爪ブラシを使い、手のひら、手の甲、爪や指の間、肘まで丁寧に時間をかけて手洗いをします。

作業前、トイレの後、仕事の変わり目には特に念入りに洗います。

手洗い

朝の体操

作業前に腰痛予防体操をしています。

約4,500食分の大量の食材を扱うため、腰痛等にならないよう日頃から健康管理を心掛けています。

朝の体操

朝の打ち合わせ

手指にけがをしていないか、白衣に髪の毛等付着していないか確認をします。

その後、今日の献立の作業手順等を確認するために打ち合わせを行います。 

朝の打ち合わせ

朝の消毒

作業台、釜等は消毒をしてから使います。

朝の消毒

野菜の検収

野菜の品質、数量、産地を確認します。

野菜の検収

肉の検収

肉、魚、豆腐等は当日朝納品されたものを、栄養士と調理員が品質、数量、産地を確認します。

肉の検収

ホウレンソウの洗浄

ホウレンソウは下処理室で根を切り落とし、水槽で3回水を取り替えて洗います。

裁断室で切ってから茹でて使用します。

ほうれん草の洗浄

キャベツの洗浄

キャベツも下処理室の水槽で3回水を取り替えて洗います。土汚れや虫などを取り除きます。

キャベツの洗浄

給食の調理、学校給食センターの午後の仕事については、下記のリンクページをご覧ください。

学校給食センターの一日(調理から釜の洗浄まで)に続きます。
 

最終更新日:2014年06月13日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:保健給食課 給食係

電話番号:0465-33-1693


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.