小田原市

片浦小学校 放課後子ども教室

放課後子ども教室とは

放課後等に学校等の施設を活用し、子どもたちがのびのびと活動できる安全・安心な居場所(活動拠点)で、勉強やスポーツ、文化芸術活動、地域の方との交流等の機会を提供し、子どもたちを心豊かで健やかに育むことを目的としています。
小田原市初の試みとして、平成24年度から片浦小学校でスタートしました。

利用対象児童

参加を希望する片浦小学校の1年生から6年生までの児童。

実施日及び実施時間

祝日、年末年始を除く月曜日から土曜日までの放課後(夏休み等の学校休業日は午前8時)から3月から9月までは午後5時まで、10月から2月までは午後4時までを原則としますが、最大午後7時まで参加することができます。

活動内容

手作りはがき

1年生から6年生までの異なる子どもたちが一緒に遊んだり、学んだり、自由に過ごせます。また、活動時間の中には、ものづくりや学び、スポーツなどのプログラムがあります。


月間プログラム&放課後子ども教室通信

下のリンクからご覧いただけます。

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:教育総務課

電話番号:0465-33-1671


小田原子育て情報サイト「Pintacco(ぴんたっこ」

よくある質問

このページに関連する「よくある質問」はありません

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.