小田原市

2学期制について

全市小中学校で今後も2学期制を実施

~今まで積み重ねてきた2学期制のよさを十分生かし、よりよい2学期制を実施していきます~

小田原市では、学校2学期制実施の基本的なねらいを、児童・生徒の学校生活の充実と確かな学力の向上と捉え、平成18年度から全市立小・中学校において2学期制を実施してきました。

 

各小・中学校においては、学期制の転換を機に、授業時間の確保や、学校の行事や教育活動の見直し・改善などを行い、学校の活性化や教職員の意識改革を図ってきました。2学期制の実施により、平成23年度から小学校、平成24年度から中学校の新学習指導要領全面実施に伴う授業時数の増加に対しても、スムーズな移行を可能としています。

 

また、学校2学期制実施から5年目を迎えた平成22年度に、それまで実施してきた2学期制の実態を把握し、今後の2学期制のあり方を検討するために、「学校2学期制検討委員会」を設置し、平成23年度までの2年間、協議を重ねてきました。

教育委員会では、この「学校2学期制検討委員会」の報告等を踏まえて、平成24年2月に今後も学校2学期制を継続することを決定し、今まで積み重ねてきた2学期制のよさを十分生かし、よりよい2学期制を実施していくこととしました。

学期の区切りと名称

学期の区切り

学年を分けて、次の2学期とする。

  1. 前期・・・4月1日から10月の第2月曜日(体育の日)まで
  2. 後期・・・10月の第2月曜日(体育の日)の翌日から3月31日まで

休業日

休業日は現行と同じ

 

学校の休業日は、次のとおりとする。

  1. 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)第3条に規定する休日
  2. 日曜日及び土曜日
  3. 学年始休業4月1日から4月4日まで
  4. 夏季休業7月21日から8月31日まで
  5. 冬季休業12月25日から翌年1月7日まで
  6. 学年末休業3月26日から3月31日まで

ただし、校長が申請し、教育委員会の承認を得ることにより、上記に規定する休業日の期間を変更したり、または、別に休業日を定めたりすることができます。

なお、特に、秋休みは、設定しません。

最終更新日:2014年02月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:教育指導課 指導係

電話番号:0465-33-1684


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原子育て情報サイト「Pintacco(ぴんたっこ」

よくある質問

このページに関連する「よくある質問」はありません

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.