COOL CHOICEとは?

 「COOL CHOICE」とは、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のために、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。
 例えば、エコカーを買う、エコ住宅を建てる、エコ家電にするという「選択」、高効率な照明に替える、公共交通機関を利用するという「選択」、クールビズをはじめ、低炭素なアクションを実践するというライフスタイルの「選択」。
 みんなが一丸となって温暖化防止に資する選択を行ってもらうため、統一ロゴマークを設定し、政府・産業界・労働界・自治体・NPO等が連携して、広く国民に呼びかけるものです。

小田原市COOL CHOICE PR動画


COOL CHOICE(=賢い選択)

COOL CHOICEポスター(環境省)

クールチョイスポスター表
クールチョイスポスター裏

COOL CHOICE(=賢い選択)は思っているよりも簡単にできます!

例えば....
「ご飯を残さずに食べる」
   エネルギー(ご飯)を無駄にしないことも立派なCOOL CHOICEです!

「気温に合った服を選ぶ(季節に合ったインナーを選ぶ)」
   気温や季節に合わせて服を選べば冷房や暖房の使用量を減らすことができます!

「地域のボランティアに参加する」
   自分の身近な場所から地球を助けてあげましょう。

「自分が思う賢い選択」をして、今日からスマートなライフスタイルを楽しんでください!
 

おうちのCOOL CHOICE

熱は窓からやってくる

熱が屋外から入る割合

夏場、冷房をつけていても、屋外の熱が部屋を暖めてしまいます。
実はその熱の多くが「窓」から入ってきていることを知っていますか?
暑い空気(熱)が屋外から入ってくる割合は以下のとおりです。
・窓........約70%

・屋根壁.....約20%
・換気
床.....約10%
窓が全体の約7割を占めています。
窓からの熱を遮る方法を紹介しますので、ぜひ実践してみてください。


窓からの熱を遮る

グリーンカーテン

『グリーンカーテン』
建物の外側にゴーヤなどの植物を
栽培し、緑のカーテンを作ります。
冷房効率が上がります!

遮熱フィルム

『遮熱フィルム』
夏は窓から入る熱を遮り涼しく、
冬は窓から逃げる熱を減らして暖かく
します。紫外線も99%以上カットします。
 

遮熱カーテン

『遮熱カーテン』
直射日光熱を遮り、室温上昇を
抑えます。冬は暖かい空気が外に
出ることを防ぎます。


省エネ性能に優れた家電機器に買い換える

「まだ使えるから」と古い家電を使い続けていませんか?
家電の省エネ化は毎年進み、古い家電を使い続けている方が、かえって「もったいない」場合があります。
省エネ製品に買い換えると、電気代CO2の排出量も削減されます!
「冷蔵庫」「エアコン」「照明」を例にあげて年間の電気代を比較してみました!

年間の電気代

冷蔵庫

2007年型から2017年型に換えると
 約49%削減できてお得に!!

エアコン

2007年型から2017年型に換えると
 約18%削減できてお得に!!

照明

一般電球から電球型LEDランプにするだけで大幅に削減可能!
※照明器具の種類によって、工事が必要な場合があります。
詳しくは販売店などにご確認ください。


まずは おうちの状況を知る

上記でいろいろご紹介しましたが、
いきなり家電を買い換えることは大変なことだと思います。
「自分の家がどのくらい電気を使用しているのか」
「家電が原因でどのくらい損をしてしまっているのか」
まずは状況を知ることから始めてみませんか? 下記の方法で簡単に調べることができますよ!

ワットアワーメーター

家電の消費電力などを測定できる『ワットアワーメーター』を使って、家電の使い方を工夫しましょう!
1か月単位で貸し出しますので、環境政策課(TEL:33-1472)にご連絡ください!

省エネ製品買換ナビゲーション「しんきゅうさん」

「しんきゅうさん」とは.....!
省エネ家電への買い替えによるCO2削減効果・ランニングコスト削減効果等が簡単にわかるシステムです。
ご家庭の家電を買い換えたらどのくらいお得になるのか、ぜひ調べてみてください!

省エネ住宅『ZEH』を知っていますか?

『ZEH』とは『ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス』の略称で、
住宅の高断熱化と高効率設備によりできる限りの省エネルギー化を図り、太陽光発電等により
エネルギーを創ることで、1年間の住宅のエネルギー消費量が正味でゼロとなる住宅のことです。

現在、市では「ZEHの補助金」をご用意しています。
興味のある方はこちらもぜひチェックしてみてください!!

小田原市も「COOL CHOICE」に賛同します!

小田原市は、「COOL CHOICE」に賛同し、
温室効果ガスの削減・省エネルギー化の推進に取り組みます。

 私たちの日常生活における生産活動や消費活動による自然環境への影響は、地球温暖化や生物多様性などに深く関係しており、環境への配慮や対策についての意識は年々高まっています。
 2015年には、気候変動に係る国際的枠組みである「パリ協定」が採択され、世界の平均気温上昇を2度未満にすること、今世紀後半に温室効果ガスの排出を実質ゼロにすることが打ち出されました。我が国においても、2030年度までに温室効果ガス排出量を26%削減(2013年度比)という目標を掲げ、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を呼びかける国民運動「COOL CHOICE」を推進しています。
 本市は、箱根外輪山や久野・曽我といった丘陵、市中央部を流れる酒匂川、そして相模湾といった自然に恵まれ、森里川海がコンパクトにまとまった地域です。この豊かな自然環境を、より豊かな状態で次世代に受け渡すため、本市では、今年度スタートした小田原市総合計画後期基本計画において、重要テーマのトップに「豊かな自然や環境の保全・充実」を掲げ、森里川海がひとつらなりとなった地域の特徴を生かしつつ、エネルギーの地域自給に向けた取組など、市内における温室効果ガス削減・省エネルギー化に積極的に取り組んでいます。

 こうした地球温暖化対策に係る取組は、私たちの生活に直接関係するものであり、一人ひとりが自分ごととして考え、積極的に行動を起こしていくことが大変重要となります。
 
 小田原市は「COOL CHOICE」に賛同し、市民・事業者の皆様とともに、豊かな自然環境を次世代に受け渡すため、地球温暖化対策に資する取組を推進します。

COOL CHOICEの賛同募集!!

国では、2020年度までに個人賛同者数600万人、賛同団体40万団体を目標に啓発活動を実施しております。
ぜひ、皆様も賛同していただき、未来のための賢い選択「COOL CHOICE」にご参加ください。

最終更新日:2019年07月11日


この情報に関するお問い合わせ先

環境部:エネルギー政策推進課

電話番号:0465-33-1424


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.