【中止】木の匠たちと巡る木づかいのまち小田原ツアー

新型コロナウィルス感染症の感染拡大に伴い、令和2年3月7日(土)に開催を予定しておりました「木の匠たちと巡る木づかいのまち小田原ツアー」は、中止することといたしました。

参加者の皆様の感染予防を第一に考え、やむなく中止の判断をさせていただきました。
イベントを楽しみにされておられた皆様には、多大なご迷惑をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。
小田原の木の循環を感じてみませんか?

首都圏からも近い小田原には、豊かな自然が存在し、良質な“木”と“職人技”が受け継がれています。
木を育て伐採する人・製材する人・売り出す人・大工 という役柄が全て整った小田原を体感するツアーを開催します。

「小田原の森ってどんなところ?」「木造建築の家に興味がある!」
といった皆様の参加をお待ちしております。

実施概要

日時 令和2年3月7日(土)9:30~16:00
※小雨決行、荒天中止
集合場所 小田原駅西口
主な行程 ・辻󠄀村山林…旧小田原藩有林を引き継いだ辻󠄀村山林を散策。
 ※アップダウンの激しい山歩きのコースとなります。
 【ガイド】(株)T-FORESTRY 辻󠄀村百樹氏、鈴木毅人氏
・地元の食材を使ったお弁当で昼食
・大山材木店(製材所)…地元の木材を使った製材を営む現場でかんな削り体験を実施。
 【ガイド】大山哲生氏
・報徳二宮神社…辻󠄀村山林から切り出した材を使った鳥居の見学。
 【ガイド】芹澤毅氏(鳥居や清閑亭の改修にも携わる地元小田原の棟梁)
・清閑亭…数寄屋風の造りが特徴である旧・黒田長成邸。お茶菓子付き。
 【ガイド】清閑亭 館長 渡辺剛治氏
持ち物等 飲み物、タオル、カッパ等の雨具
山を歩きやすい服装と靴でお越しください。
定員 10名(先着順)
参加費 2,000円/一人(昼食、保険料含む)
主催 文教大学海津ゼミナール・小田原市

申し込み方法

 3月4日(水)までにメールでお申し込みください。ツアーに関するご質問も随時受け付けております。

 送信先:b6w51073@shonan.bunkyo.ac.jp(代表:文教大学 島崎)
 記載事項:住所・氏名・年齢・電話番号・参加人数

チラシ

 
 

 

最終更新日:2020年03月02日


この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境政策課 環境政策係

電話番号:0465-33-1472


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.