小田原市

し尿清掃手数料の減免制度を見直します。

 し尿のくみ取りや浄化槽の清掃を行ったときに徴収している清掃手数料(以下「し尿清掃手数料」という)は、小田原市廃棄物の減量化、資源化及び適正処理等に関する条例(平成5年小田原市条例第23号)により、定められています。
 また、同条例第21条第3項には「天災その他特別の理由があると市長が認めるときは、処理手数料を減免することができる」という減免規定があり、現在、生活保護制度の利用世帯については、当該規定を適用し、手数料を免除しています。
 この度、同じ日常生活に必要な費用である下水道使用料について、生活保護費に下水道使用料(光熱水費相当額)が含まれているため、使用者負担の公平性や平等性を確保する観点から、小田原市下水道運営審議会へ減免制度の見直しを諮問したところ、減免の廃止について異議のない旨の答申を受け、平成29年12月1日より減免制度を廃止することとなりました。
 これを受けて、し尿清掃手数料の取り扱いについても同様の見直しを行い、生活保護利用者に対するし尿清掃手数料の減免制度を廃止することといたします。
 該当する世帯には、別途お知らせしますので、ご理解ください。

実施期間

平成29年12月1日から
 

最終更新日:2017年06月01日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境保護課 衛生・美化係

電話番号:0465-33-1486


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.