おだわらスマートシティプロジェクトについて

おだわらスマートシティプロジェクトでは、広域的な展開も視野に入れ、再生可能エネルギーの普及促進、省エネルギーの推進やエコカーの普及推進を中心に研究し、提案・実践することで、“青く澄んだ空をこどもたちにバトンタッチしよう”を合言葉に、小田原市を全国屈指の“スマートシティ”とすることを目指します。

 

小田原市長 加藤 憲一

おだわらスマートシティプロジェクト 会長 西山 敏樹

スマプロフェア
平成10年(1998年)に設立した「小田原市低公害車普及促進会議」は、”青く澄んだ空をこどもたちにバトンタッチしよう”を合言葉に平成24年(2012年)に「おだわらスマートシティプロジェクト」として生まれ変わり、平成30年(2018年)に設立20年を迎えました。

地球温暖化やエネルギーに関するさまざまな課題に対応していくためには、私たち一人ひとりが意識し、生活を見直して賢くエネルギーを使うことが大切です。
このプロジェクトは、環境・エネルギー分野における持続可能なまちづくりに資する諸事業を行い、小田原市を“スマートシティ”にすることを目的に活動しています。

スマートシティとは・・・

電気の有効利用に加え、熱や未利用エネルギーを含めたエネルギーの面的利用や、地域の交通システム、市民のライフスタイルの変革などを総合的に組み合わせた、エリア単位での次世代のエネルギー・社会システムを基盤とした、賢くエネルギーが使われている地球にやさしいまちのことです。

基幹事業

  • 自動車をはじめとしたライフスタ イルに関する環境技術の普及促進に係る調査研究及び啓発活動
  • 創・蓄・省エネルギーの推進
  • 再生可能エネルギーの普及促進
  • 関係機関との連携及び協力

主な活動

体験教室の様子

・おだわらスマートシティフェア(家庭向けの省エネ機器などの展示・紹介)
・絵画・ポスターコンクール
・会報「すまぷろ通信」発行
・会員交流会
・こども向け出前講座・体験教室 など


おだわらスマートシティプロジェクトは「COOL CHOICE」に賛同しています

クールチョイスロゴ

おだわらスマートシティプロジェクトは、平成30年(2018年)6月に「COOL CHOICE」に賛同登録しました。

「COOL CHOICE」とは、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のために、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。

例えば、エコカーを買う、エコ住宅を建てる、エコ家電にするという「選択」。高効率な照明に替える、公共交通機関を利用するという「選択」。クールビズをはじめ、低炭素なアクションを実践するというライフスタイルの「選択」。
みんなが一丸となって行動を温暖化防止に資する選択を行ってもらうため、統一ロゴマークを設定し、政府・産業界・労働界・自治体・NPO等が連携して、広く国民に呼びかけるものです。


会員募集中!

おだわらスマートシティプロジェクトでは、趣旨に賛同し、一緒に活動していただける会員を募集しています。
ご興味のある方はお問合せください。
入会の際は、「入会申出書」にご記入いただき、事務局(小田原市環境政策課)へご提出ください。
会費の区分
個人 事業者
1,000円/年
10,000円/年

入会申込書  ワード形式 :31.5KB


最終更新日:2019年05月30日


この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境政策課

電話番号:0465-33-1471


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.