【令和2年度狂犬病予防集合注射の中止のお知らせ】

今般の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、緊急事態宣言を受け、令和2年4月7日付けで神奈川県知事から県民に対し、外出自粛要請が出されたこと、また、会場内での飼い主の皆様の密集を避けることが困難であることから、令和2年度狂犬病予防集合注射は中止することといたしました。
恐れ入りますが、狂犬病予防注射につきましては、個別に動物病院で受けてくださいますようお願いいたします。
皆様には、ご不便をおかけしてしまい誠に申し訳ありません。

令和2年度狂犬病予防集合注射

生後91日以上の犬を飼っている方は、登録と毎年1回の狂犬病予防注射が法律で義務づけられています。

 

令和2年度狂犬病予防集合注射を、次の日程・会場で行います。

 

お近くの会場へお越しください。犬への注射は、公益社団法人神奈川県獣医師会西湘支部会員の獣医師が担当します。新しく犬を飼われた方の新規登録や、変更等の手続きも受け付けいたします。

ご来場される際は、必ず犬を制御できる人が連れてきてください。制御できない場合は、会場で接種できません。立ち木や構造物に縛り付けての接種なども禁止されています。また、会場ではリードを短く持ち、事故のないよう注意をお願いします。

今般の新型コロナウイルス感染予防対策の観点から、ご来場に際しては、マスクの着用や手洗い・うがいの励行等の対策をこころがけられるとともに、咳エチケットにもご配慮くださいますようお願いします。


 

 

日程は、以下のとおりです。

日程表

R2狂犬病予防集合注射日程表  PDF形式 :95.7KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


持ち物

  • 既に登録をしている犬(継続)の場合・・・通知はがき、愛犬手帳、料金(下記参照)
  • 初めて登録する犬(新規)の場合・・・・・料金(下記参照)
  • 転入してきた犬の場合・・・・・・・・・・前住所地で交付された犬鑑札、料金(下記参照)

料金

  • 既に登録している犬(継続)の場合
    注射済票交付手数料(550円)+県獣医師会集合注射料金(3,100円)・・3,650円/頭
  • 初めて登録する犬(新規)の場合
    登録料(3,000円)+注射済票交付手数料(550円)+県獣医師会集合注射料金(3,100円)・・6,650円/頭
  • 転入してきた犬の場合
    登録料(1,600円)+注射済票交付手数料(550円)+県獣医師会集合注射料金(3,100円)・・5,250円/頭

    ※令和2年度から注射料金が変更となっています。

注意事項

  • 犬を確実に押さえられる人が必ず会場内まで連れてきてください。
    (押さえられない場合は注射をお断りさせていただきます。)
  • 首輪は外れないようにしっかり着けてください。
  • 投薬中や体調不良、通院等をしている場合、かかりつけの獣医に集合注射での接種が可能か確認してからご来場ください。(確認されていない場合、会場での接種をお断りする場合がございますので、ご了承ください。)
  • 注射により、アナフィラキシーショックや軽度のアレルギー症状が現れる場合があります。
  • 注射は動物病院でもできます。今回の日程で都合の悪い場合や犬を制御できない場合は、動物病院をご利用ください。(料金は各院により異なります。)
  • 雨天でも実施します。
  • 届いたはがきには、健康状態を確認する問診欄があります。事前に確認し、○を付けた状態で会場へお持ちください。

ふん尿の始末は飼い主の責任です。マナーを守って、必ずふんは持ち帰り、尿も水で流すなど、近隣の人の迷惑にならないようにしましょう。

最終更新日:2020年04月08日


この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境保護課 環境保護係

電話番号:0465-33-1481


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.