小田原市

アスベスト対策について

1.「小田原市アスベスト問題対策会議」の設置

小田原市は、アスベストにかかわる健康被害が社会問題化している中で、市民の健康対策を始めとする様々な課題に適切に対応するため、市橋助役を会長とした「小田原市アスベスト問題対策会議」を7月29日に設置しました。
また、併せて同対策会議の下に(1)公共施設対策(2)健康問題対策(3)一般建築物対策を検討する担当部会を設置し、国、県の動きを注視しながら、市として可能な限りの対応策を検討するとともに、必要な情報を市民の皆様にお知らせしてまいります。

アスベト写真

2.「アスベスト関係窓口」はこちら

 

1 アスベスト全般に関すること

  環境部環境保護課 0465-33-1482

2 環境対策に関すること  

神奈川県県西地域県政総合センター環境部 0465-32-8000(代)

3 民間建築物の解体等に関すること

  都市部建築指導課  0465-33-1576

神奈川県県西地域県政総合センター環境部 0465-32-8000(代)

  小田原労働基準監督署 0465-22-7151

4 市学校施設等に関すること

  教育委員会教育政策課  0465-33-1673

5 健康相談に関すること

  神奈川県小田原保健福祉事務所 0465-32-8000(代)

6 労働環境の相談に関すること

  神奈川労働局労働衛生課 045-211-7353

7 石綿の分析に関すること

  日本作業環境測定協会神奈川支部 045-773-1921

3.アスベスト(石綿)に関するQ&A

〈アスベスト全般〉
Q1 石綿とは?
A1 石綿(アスベスト)は、天然に産出する繊維状の鉱物です。耐熱、絶縁などの特性を持ち、住宅の断熱材などとして広く使用されていました。石綿は、呼吸器に吸い込むことで健康被害が生ずるため、労働安全衛生法や大気汚染防止法などで飛散予防等が図られています。
〈アスベストの健康問題〉
Q2 石綿を吸引すると、なぜ危険なのですか?
A2 石綿は丈夫で変化しにくいため、吸い込んで肺の中に入ると組織に刺さり、15〜40年の潜伏期間を経て、肺がんや中皮腫などの病気を発症する恐れがあります。

〈アスベストの公共施設対策〉
Q3 小田原市の公共施設でのアスベストの危険性は?
A3 現在、市の全公共施設のアスベスト使用状況を確認しているところですが、健康被害の心配のある飛散性の高い吹付けアスベスト等については、市民が出 入りする場所にはほとんどないと思われます。また、学校施設については、昭和62年にアスベスト対策を講じており、現況について再確認しています。
調査概要がまとまり次第、市民の皆様に公表して参ります。

〈アスベストの一般建築物対策〉
Q4 一般住宅などの石綿は?
A4 石綿は、スレート材、防音材、断熱材などに広く使用されてきたため、どの部分に使用されているか、断定することは困難です。通常、建材として加工されているものは、安定しているため、劣化や解体などの際に飛散が心配となります。
 増改築など工事を予定しているのであれば、アスベストが飛散しない施工方法について工事業者に相談してみてください。(社)日本作業環境測定協会(Tel 03-5653-9897)のほか、関東エリアの調査機関で個人にも対応できる機関は、次のとおりです。
  なお、石綿障害予防規則(H17.7.1施行)では、 (1)建築物からの石綿粉じん対策として、建築物の所有者、管理者に対する規制と(2)建築物等の解体等の作業における石綿対策として、解体業者に対する規制などが定められています。

 

 (株)東京環境測定センター

 ※個人からの調査依頼にも対応

東京都荒川区  03-3895-1141
中央労働災害防止協会労働衛生調査分析センター

 ※吹き付け材のサンプルを郵送してもらえば、個人の調査依頼でも対応できるがスレート材等は検査できない。

東京都港区 03-3452-0420

〈その他〉
Q5 市内にアスベストを取扱う工場ありますか?
A5 過去に白石綿を取扱っていた工場はありましたが、現在は取扱っておりません。また、神奈川県が工場周辺へのアスベストの影響がないことを確認しております。

対策会議写真

最終更新日:2015年03月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境保護課 公害対策係

電話番号:0465-33-1483


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.