小田原市

ハチの巣にご注意を!

暖かくなると、ハチが活発に活動し始めます。家の軒下や庭の植木などに巣を見つけたら早めに駆除しましょう。
市では駆除用防護服を貸し出しています。
スズメバチは、毒性が強く危険です。安易に考えず、駆除が困難な場合は、専門の業者に依頼してください(有料)。

ハチの駆除の相談窓口
(公社)神奈川県ペストコントロール協会 電話:0120-064643

【豆知識】
ハチに刺されるとアレルギー症状を起こすことがあります。
刺された箇所以外にじんましんが出る、立ちくらみ、胸の締めつけ感、呼吸の苦しさなどの症状が出たときは、すぐに医療機関で診てもらいましょう。


【巣からハチの種類を見分ける】
● アシナガバチ
ご飯茶碗わんを伏せたような形。 
下から観察すると六角形の部屋が無数にある。ハチが、巣の下側にたかっている姿が見える。
アシナガバチの巣




アシナガバチの巣


●スズメバチ
とっくり状(初期)、ボール(球形)状。出入口が1か所で巣の中のハチは見えない。ハチの体には斑まだら、縞しま模様がある。
スズメバチの巣




スズメバチの巣


最終更新日:2017年06月01日


この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境保護課

電話番号:0465-33-1481


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.