小田原市

小学4年生にごみの授業をしています

授業風景

小学校での授業風景

ごみは、子どもたちにとって、地域を感じる身近なテーマです。自分たちが出すごみがどうなっていくのか、環境にどんな影響があり、ごみを減らすため自分たちには何ができるのかなど、今まで気にしなかったことに気づき、考えてもらえるようにとごみの授業を始めました。

授業を受けた子どもたちは、ごみを減らすためにできることを自分なりに考え、学校内へ呼びかけ校内での分別活動につなげるなど、積極的に発信しています。また、各家庭でもごみについて話題にしてくれているようです。これからも学校から家庭、地域へと、子どもたちが感じたことが広がっていくことを期待します。そして、10年後、20年後には、ごみの授業を経験した大人が増え、すべての市民がごみに関心を持つような市を目指して取り組んでいます。


授業では、4つのお願いをしています

市内の小学校に出向き、4年生の各クラスで45分間ごみの話をします。
もともと、小学4年生の社会科の教科書にはごみについて詳しい記載があり、その中で他の自治体のごみ処理の事例も示されていました。
しかし、「自分たちの住んでいるまちのごみはどうなのか」、「教科書の内容と比べてどうか」といったことを考え、ごみについての関心がより深まるように、改めて小田原市のごみの実情を伝えています。
授業では、小田原市のごみの状況や分別の意義、燃せるごみを減らさなければならない理由の説明、「その他紙」用袋や段ボールコンポスト、各小学校での活動などごみを減らすための取り組みの紹介、地域や企業との協力事例の紹介をしています。授業の最後には、子どもたちに4つのお願いをしています。
  1. 授業の内容を家族やほかの学年の友だちに伝えて!
  2. 2週間、各家庭で「その他紙」の分別をしてみて!(「その他紙」用袋を児童全員にプレゼントしています)
    …紙がたくさんあること、燃せるごみが減ることを実感してほしい
  3. 段ボールコンポストに触れてみて!(各クラスに一つプレゼントしています)
    …生ごみが分解されて堆肥になっていく楽しさ、不思議さを感じてほしい
  4. 「ごみを減らすことに」ついて、自分にできることを考え、市に提案してください!

授業の成果

授業後には、各学校の実情に合ったさまざまな取り組みが行われており、学校を通じ子どもたちからの感想などがたくさん寄せられています。
その一部を紹介します。

  • 【足柄小】校内に分別ボックスを設置して、分別を呼びかけています。
  • 【桜井小、矢作小、三の丸小】「分別をしよう」などをテーマにポスターを描きました。ポスターは、毎朝通る学校周辺のごみステーションに掲示されています。
  • 【前羽小など多数】クラスで段ボールコンポストに取り組みました。温度がどんどん上がって楽しかったです!
  • 【下中小】地域の廃食用油を集めました。お店の人たちもたくさん協力してくれました!
  • 【東富水小】段ボールコンポストを紹介するビデオや冊子を作りました。「ゴミダス」に載って嬉しかった!
  • 【山王小】段ボールコンポストで作った堆肥を花いっぱい運動で活用しました。きれいな花が咲いたよ!
  • 【富士見小など多数】紙の分別を意識するようになりました。リサイクルできる紙がたくさんあることがわかったよ!
ポスター

桜井小学校の周辺のごみステーションにとりつけられたポスター

年度別の活動実績

平成27年度

17校で授業実施

東富水小、新玉小、下中小、千代小、早川小、大窪小、報徳小、桜井小、富水小、前羽小、山王小、富士見小、久野小、矢作小、足柄小、町田小、豊川小
※東富水小、前羽小では、学校公開日に実施しました 
※矢作小では、道徳の時間にも話をさせていただきました
※城山中では、学校活動の中で話をさせていただきました

平成26年度

9校で授業実施

三の丸小、矢作小、富水小、東富水小、報徳小、桜井小、山王小、町田小、下中小

※三の丸小では、地域のごみステーションでごみ収集作業の見学もしました

平成25年度

富水小学校4年生の社会科の研究授業の一部として授業を作りました

授業の内容を聞いてみませんか

説明会のようす

ごみの授業で話している内容は、もともと自治会などの集まりで話していた大人向けの内容をベースとして、小学4年生向けにアレンジしています。
ごみに関心のある方々に向け、学校での授業と同じ内容で、地域やグループの集まり、企業の研修などの場で話をしています。
興味のある方は環境政策課(電話:0465-33-1471)までお問い合わせください。


最終更新日:2016年12月08日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境政策課 ごみ減量推進係

電話番号:0465-33-1471


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.