大栄環境ホールディングス株式会社と災害廃棄物等の処理に関する基本協定を締結

小田原市は大栄環境ホールディングス株式会社と「災害廃棄物等の処理に関する基本協定」を締結しました。
この協定は、市環境事業センター(焼却施設)が使えない場合や処理能力を大きく超える廃棄物が発生した場合に、滞りなく適正に処理できるように備えるため、大量の廃棄物処理が可能な施設を有する大栄環境ホールディングス株式会社に、廃棄物の撤去、収集運搬、処分、それらに伴う必要な事業について協力を要請できる内容となっています。
本市の災害廃棄物等に関する協定は、2例目となりますが、西日本に拠点を置く事業者との協定は初めてとなります。
 
協定

大栄環境ホールディングス株式会社

多種多様な廃棄物を処理できる、日本有数の処理能力を持つ施設を保有しています。
災害廃棄物の処理については、常総市(関東・東北豪雨)、熊本市(熊本地震)から委託を受けた実績があり、本市との協定は同社として、関東で初となります。

最終更新日:2018年07月24日


この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境政策課 ごみ減量推進係

電話番号:0465-33-1471


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.