小田原市

小型充電式電池は、捨てずにリサイクルへ!

小型充電式電池
皆さんが使用しているスマートフォンやノートパソコン、デジタルカメラ等に使われているバッテリー(小型充電式電池)に含まれるニッケルやカドミウム、コバルトなどは、希少金属としてリサイクルが可能です。
電池に記載されたリサイクルマークを目印にしてください。
また、最近「燃せないごみ」に混入している例が多く見受けられますが、発火することがあり危険ですので、絶対に出さないでください。

小型充電式電池は、次のリサイクルマークが目印です。

充電式電池リサイクルマーク
リサイクルマークのついた電池は、市では回収していません。

廃棄の際は、リサイクル協力店へ

小田原市内のリサイクル協力店は、次のとおりです。
廃棄の際は、協力店に備え付けの黄色いリサイクルボックスに入れてください。
回収ボックスに入れる際は、セロハンテープ等で絶縁してください。
小型充電式電池回収ボックス

ボタン電池もリサイクルへ

回収協力店に設置されたボタン電池回収缶に使用済みボタン電池を入れてください。
・回収缶に入れる際は、セロハンテープ等で絶縁してください。
・リチウムコイン電池(型番がCRまたはBRのもの)は回収していません。燃せないごみにお出しください。
ボタン電池回収缶

燃せないごみに混入されていた使用済み電池

電池パックと呼ばれる複数の電池がプラスチックケースに収められた形態や、単体で乾電池と似た形態であるものなど、その形状は様々です。

二次電池(リチウムイオン電池)

リチウムイオン電池

二次電池(ニカド電池)

ニカド電池

二次電池(ニッケル水素電池)

ニッケル水素電池

最終更新日:2017年03月31日


この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境事業センター

電話番号:0465-34-7325
FAX番号:0465-34-7087


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.