小田原市

環境にやさしいごみ収集車を導入 〜バイオディーゼル燃料で走らせます〜

 小田原市では、ごみ収集車の更新に当たり、昨年に引き続き電動式ごみ収集車(ハイブリット仕様)を2台導入しました。 

 従来は、ごみの積み込みや排出をエンジンの出力で行っていましたが、この車両は、走行中に充電した電気を利用しモーターで行うため、大変静かに作業することができます。

 さらに、走行用のエンジンがモーターと組み合わせたハイブリッド仕様であることから、二酸化炭素排出量の削減と燃費の向上につながり、環境に大変やさしい車両となっています。

低公害車の普及に取り組んでいます  『燃料地産地消事業』

 小田原市では、平成10年に「小田原市低公害車普及促進計画」を策定し、市民、事業者、行政が一体となった二酸化炭素の排出量削減に取り組んでいます。

 これまで全国に先駆け、電気自動車やハイブリッド車を公用車として活用するとともに、天然ガス車やハイブリッド車などのごみ収集車を積極的に導入してきました。 

 また、家庭から集めたてんぷら油などからバイオディーゼル燃料(BDF)を精製し、ごみ収集車などに使用する「燃料地産地消事業」に取り組んでいますが、今回導入する電動式ごみ収集車2台のうち1台をこのバイオディーゼル燃料で走行させて、バイオディーゼル燃料普及に向けた比較実験を行うことといたしました。

斜め前


 
 
 

 

最終更新日:2013年03月06日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境事業センター 収集係

電話番号:0465-34-7325


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.