小田原市

ごみ収集車の火災発生!(2月4日)

収集車の火災事故1

収集車の火災事故(イメージ)

2月4日、国府津地区で「燃せないごみ」を収集中に、ごみ収集車の火災事故が発生しました。


車両火災の原因

車両火災の原因

燃せないごみの中にルール違反のスプレー缶やライターが多数混入しており、これが火災の原因ではないかと思われます。
ごみ収集車が火災を起こすと、収集車だけでなく人身や周辺の住宅などに被害が及ぶ可能性があり、大変危険です。


収集車の火災事故2

収集車の火災事故

ごみ収集車の火災は、分別のルールを守ることにより防ぐことができます。
「ごみと資源の分け方出し方ガイド」をよく見て出すことを心掛けましょう。


車両火災を起こさないために!

スプレー缶、カセットボンベ、ライターは、使い切ってから透明か半透明の袋に入れて、「蛍光灯ほか」の収集日に出してください。
絶対に「燃せないごみ」の中に入れないでください。

最終更新日:2013年02月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

環境部:環境事業センター 管理係

電話番号:0465-34-7325


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.