小田原市

関東学院大学との連携交流事業

地域・大学連携交流事業

小田原市では、教育・産業・文化・行政等の分野において、地域と大学(関東学院大学・小田原女子短期大学・国際医療福祉大学)との連携を進めています。

関東学院大学

相模湾を一望する荻窪丘陵の一角に、平成3年、公私協力方式により、法学部として小田原キャンパスが開設されました。
大学図書館は市民に開放されています。利用許可要件がありますので、詳しくは小田原キャンパス図書館小田原分館運営課(電話0465-32-2605)へお尋ねください。

関東学院大学 市民公開講座

市と関東学院大学との連携事業の一つとして、地域住民の生涯学習及び地域文化への貢献のため、平成4年度から市民公開講座を開催しています。平成22年度の講座は以下のとおりです。
(小田原女子短期大学・国際医療福祉大学小田原キャンパスも、市民公開講座を開催しています。)

<平成22年度 関東学院大学市民公開講座>
「激動する世界と日本」

  • 開催日時/平成22年9月25日から10月16日までの土曜日(全4回) 13:00〜15:00
  • 会場/関東学院大学小田原キャンパス エクステンションセンター(7号館)
  • 受講料/無料(教材費500円)
  • 定員/200人・先着順
  • 申込期間/平成22年8月23日(月)〜9月10日(金)当日消印有効
  • 申込方法/官製はがき・FAX・Eメールで、住所・氏名(ふりがな)・年齢・職業・電話番号を明記のうえ、関東学院大学公開講座係までお申込みください。また、法学部ホームページからもお申込みいただけます。

関東学院大学法学部庶務課 公開講座係
 住所 〒250-0042小田原市荻窪1162-2
 FAX 0465-32-2614
 Eメール hogakubu@kanto-gakuin.ac.jp
法学部ホームページ http://hougaku.kanto-gakuin.ac.jp/

平成22年度関東学院大学小田原市民公開講座

テーマ 激動する世界と日本

回数

開講日

時間

講義内容

講師

第1回

9月25日
(土)

13:00

15:00

核軍縮―何がかわるのか 関東学院大学 法学部
准教授 武藤 達夫

第2回

10月2日
(土)

朝鮮半島と日本―北東アジアの平和をどうつくるか 関東学院大学 法学部
教授 丸山 重威

第3回

10月9日
(土)

中国の今とこれから―激動する大国 慶応義塾大学 法学部
教授 林 秀光

第4回

10月16日
(土)

イギリス二大政党制の「瓦解」―日本の進むべき道は 関東学院大学 法学部
教授 高瀬 幹雄

○問合せ先
関東学院大学法学部庶務課 電話0465-34-2211

最終更新日:2011年04月07日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課

電話番号:0465-33-1707


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

おだわら市民交流センター
小田原市自治会総連合
小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.