子育て・教育

妊娠から出産、子育て・育児、幼稚園・保育園、小・中学校に関する情報

小田原市立矢作幼稚園

園舎風景
玄関前
玄関前には…

玄関には、パンジーがきれいに咲き、子どもたちの登園を心待ちにしています。

花壇
花壇には…

花壇には、かわいいチューリップが咲いています。入園式でも子どもたちがチューリップの歌を歌いました。


住所 小田原市矢作231
電話番号 0465-48-4515
FAX 0465-49-6823

園長より一言

幼稚園から見える日本一の富士山!幼稚園の前には田んぼ!幼稚園の園庭には緑の芝生!子どもたちが毎日を過ごすには、とても気持ちのいい、素敵な環境です。
保育室でも、園庭でも、子どもたちが元気いっぱい遊んでいます。
自分でやってみたいと思ったことを、自分でやってみることができるように、子どもたちに寄り添い、環境づくりを行っています。そしてその中で、子どもたちが『感じる』ことを大切にしています。思う通りにできて嬉しい・失敗して悔しい・友達に伝わらず悲しい…!でも、頑張る!という気持ちを育てていきたいと思います。
幼児期に大切なことを、たっぷり体験できる幼稚園です!
 

富士山

幼稚園だより

矢作幼稚園の一日

 やはぎっ子の幼稚園での一日を覗いてみてください。

教育方針

めざす幼稚園像

  • 元気、笑顔があふれる 学びの多い幼稚園

めざす子ども像

「心と体が健康な子」

  • 友達と遊べる子
  • 自分で考える子
  • 素直に表現する子

教育方針

  • 遊びを中心とした生活を通して、一人一人の幼児の発達やその子らしい行動の仕方や考え方などを理解して、それぞれの特性や発達に応じた総合的な指導を行う。
  • 2年間の園生活の中で、幼児の主体的な活動が十分確保されるようにすると共に、豊かな体験の中で、発見したり、試行錯誤したりし、学ぶ力の基礎を培う。
  • 幼児が共に過ごす楽しさを味わったり、互いに影響し合ったりする等、集団のもつ教育力を十分に活かすことによって発達が促されるようにする。
  • 園と家庭との信頼関係を基盤に、互いの役割を見直し、連携を取り合って、教育効果を高める。
  • 小学校教育との円滑な接続を図り、幼稚園の教育の成果が小学校へつながるようにする。
  • 地域との連携を広め、≪地域の中の幼稚園づくり≫を推進する。
  • 子どもの人権、個人情報や危機管理に対する意識をもって保育にあたる。

クラス数と園児数(令和元年5月1日現在)

4歳児
クラス 園児数 体制
さくら組 33名 担任   1名
臨時教諭 3名
5歳児
クラス 園児数 体制
しか組 22名 担任   1名
臨時教諭 1名
りす組 23名 担任   1名
臨時教諭 1名
  • ほか 園長1名、副園長1名、年長フリー臨時教諭1名、全体フリー臨時教諭1名、
    学校業務作業員1名

持ち物について

服装 園服(夏以外)、園ズボン、園帽子(登降園時にかぶります)
園服の下は自由です。自分で脱ぎ着できて、動きやすいものが良いです。
持ち物 毎日、通園リュックにシール帳、コップ(歯ブラシ)、タオルを入れて持ってきます。
  • 持ち物にはすべて名前を記入してください。

地域との連携

  • 地域のサッカーチームのコーチに、サッカー遊びを通して、体を動かす喜びや、皆で遊ぶ楽しさを教えていただいています。
  • 地域の方にご協力をいただき、ゲームや掛け合いを通して、楽しく英語に触れる事を体験しています。
  • 地域の竹薮の方に、一年生と一緒に笹竹をもらいに行き、七夕の行事を楽しんだり、飾った竹を地域の方や病院、お店等に飾っていただいたりし、地域の方との触れ合いをもたせていただいています。
 

幼・小・中交流について

  • 鴨宮中学校、鴨宮中学校区の矢作小学校・下府中小学校・豊川小学校との交流があります。職員は、鴨宮中学校区教職員全体研究会を通して、一体教育に取り組んでいます。
  • 園児は、年間の小中学校との交流を通して、優しいお兄さんお姉さんにあこがれの気持ちを抱いたり、良い刺激となったり、1年生になることへの期待につながったりしています。

    ○鴨宮中学校の吹奏楽部に夏休み登園日に来ていただき、演奏を聴かせてもらったり、中学校の校庭をお借りして凧揚げを一緒にさせてもらったりしています。また、中学生が体験学習に来て、子ども達とふれあう体験をしています。
    ○矢作小学校1年生と一緒に地域の方に笹竹をもらいに行ったり、七夕の笹焼きを一緒に行ったりしています。
    ○年長児は矢作小学校で給食体験をさせてもらったり、小学校を探検させてもらったりして、小学校への期待を膨らませたり、不安感を少なくしたりすることができるようにしています。
  • 「鴨宮中学校区合同引き渡し訓練」「幼小合同津波避難訓練」など非常災害に備えて連携をとっています。
 

ようちえんDE遊ぼう!

幼稚園に通っている子ども達の弟や妹達や地域のお子さんに園庭を開放しています。
午前9時00分~10時00分、朝の1時間ですが、お家の方と一緒に砂場や滑り台、ブランコ等で遊んでください。
平成31年4月17日(水) 令和元年5月9日(木)
令和元年5月21日(火) 令和元年6月17日(月)
令和元年7月9日(火) 令和元年9月9日(月)
令和元年10月10日(木) 令和元年11月6日(水)
令和元年11月18日(月) 令和元年12月3日(水)
令和2年1月14日(火) 令和2年2月6日(木)
令和2年2月19日(水) 令和2年3月6日(金)

年間行事について

1年間の主な行事
4月 第1学期始業式・入園式・なかよし会・園外散歩(こいのぼり探し)
市交通安全教室・ふれあい面談・学級懇談会
5月 開園記念日・電話連絡網伝達訓練・内科検診・歯科検診・春の遠足・ポニーと遊ぼう・シャボン玉で遊ぼう
6月 衣替え・引き渡し避難訓練、保育参観参加(親子体操)・サツマイモ苗植え(年長)・教育相談・水遊び・カレー買い物(年長)・カレーパーティー
7月 七夕会・笹焼き・水遊び・学級懇談会・ボディーペインティング・第1学期終業式・登園日(お楽しみ会・水遊び)
8月 登園日(誕生会・幼中交流)
9月 第2学期始業式・芝生で遊ぼう・鴨宮中学校区合同引き渡し訓練・内科検診・歯科検診・尿検査・幼稚園へ行こう週間・ひまわり劇団観劇・秋の遠足(年長)・消防自動車お絵かき会・ミニコンサート・幼小合同津波避難訓練
10月 運動会(幼中交流)・衣替え・秋の遠足(年少)・サツマイモ掘り・サツマイモパーティー・入園願書配布
11月 入園願書受付・就園時面接・生活発表会(年長)
12月 生活発表会(年長・年少)・餅つき会・就園時健康診断・学級懇談会・お楽しみ会・第2学期終業式
1月 第3学期始業式・卒園記念写真撮影・祖父母と遊ぼう・教育相談・ひまわり劇団観劇・就学前交通安全教室・給食体験
2月 豆まき・就園児一日入園・保護者会・保育参観参加・幼保交流・幼小交流・二世会観劇(年長)
3月 お別れ会・学年懇談会・卒園式・第3学期終業式

備考

誕生会・避難訓練(毎月)・体位測定(年3回/身長・体重)

園庭開放・英語で遊ぼう・サッカーで遊ぼう・あいさつ運動

所在地

赤ちゃんに出会うまでイメージ

赤ちゃんに出会うまで

妊娠から出産までに役立つサービスや手続きのタイミングを確認しましょう

赤ちゃんが生まれたらイメージ

赤ちゃんが生まれたら

届出が必要な書類、出産後の助成、検診・相談窓口などを確認しましょう

おでかけイメージ

おでかけ

赤ちゃんと安心して一緒に行ける施設・公園などの情報

あずけるイメージ

あずける

保育園・幼稚園、相互援助活動(ファミリー・サポート・センター)などの情報

お悩み・相談イメージ

お悩み・相談

育児相談、親子心理カウンセリング、助成制度、支援センターなどの情報

届出・手当

届出・手当

各種届出、児童手当、児童扶養手当等の情報

さまざまな子どもを支援イメージ

様々な子どもを支援

ひとり親家庭向け、障害時福祉などの情報

教育イメージ

教育

小・中学校に就学するお子様、ご家庭向けの情報については
「暮らしの情報 > 教育」をご覧ください。

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:教育指導課 学事係

電話番号:0465-33-1682


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.