市民ホール緞帳デザイン原画が決定

緞帳デザイン原画を市民等に公募し、選考の結果、次のとおりデザイン原画を決定いたしました。

緞帳デザイン原画イメージ

大ホール緞帳デザイン原画

緞帳デザイン原画について

作者 芳澤 一夫(65歳、日本画家、市内在住)
デザインの意味 色彩は小田原の明るい未来、四季・自然を表し、海・山・川・空・風などを表現。無数の丸円は、街の中で様々な生活、活動をする市民、また、海外から来日する各国の人々をイメージ。
デザインの特徴 ・特定の演目を意識させない、多目的ホールに相応しい抽象的デザイン
・正面からだけでなく、どの方向の席からも見られることを意識したデザイン
・原画の忠実な再現よりも、織の特性を活かせるデザイン

選考について

応募総数 22作品
選考方法 市民ホール設計者を中心に審査を実施。1次選考で6作品を選定。さらに2次選考で最優秀作品を1点を選定し、緞帳デザイン原画を決定。

最終更新日:2019年08月28日


この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課 市民ホール整備係

電話番号:0465-33-1702


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.