小田原市

おだわら城町アートプロジェクト
~小路(まち)を歩くアートを歩く~【平成29年2月11日(土)~19日(日)】

 歴史的建造物を活用し、歴史と文化とアートを織り交ぜ、新たな魅力を発信します!
 

 小田原市では市内の歴史的建造物を文化資源として活用することで、小田原固有の歴史的風致*を守り育て、次世代へ伝えていく活動に取り組んでいます。伝統と歴史を感じる建造物において、あえて現代のアートや芸術文化を展開することで、新たな発想や創造力を活かして、建物が本来持っていた魅力を再発見するきっかけを創ります。
 期間中は歴史的建造物など3ヶ所を会場にアート&クラフト展や子ども向けアートワークショップを開催。また、アートをめぐってスタンプラリーも楽しめます。
 小路を歩いて、アートに出会う小さな旅に出ませんか。

*おもむき、あじわい、風趣

チラシはこちらをご覧ください

チラシ  PDF形式 :786.4KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


旧瀬戸たばこ店
主催:おだわら文化事業実行委員会
(小田原市/一般財団法人小田原市事業協会)

1.旧瀬戸たばこ店×現代アート&クラフト展「出会いの間、賑わいの間」

かつてたばこ屋さんとして賑わっていた格子が特徴的な昭和初期の建物をアートで飾り、アーティストたちと出会える場を作ります。作家たちによるちいさなクラフト市も開催。

日時

平成29年2月11日(土)、12日(日)、16日(木)、17日(金)、18日(土)、19日(日)
午前10時~午後4時(19日は午後3時まで)

会場

旧瀬戸たばこ店 ※本町、詳しくは下記の地図をご覧ください。

出展

藤井 健司(現代美術作家)
赤猫工房、おお麻飾り 志音(しおん)、gunung(グノン)、k.m.(ケーエム)、ハギレ小物屋
藤井 健司

藤井 健司 Kenji Fujii 現代美術作家>

現代美術作家
1981年東京生まれ
横浜に育ち、現在カナダと横浜を拠点に活動中


クラフト作品

赤猫工房
 (ハンコ、小物)
おお麻飾り 志音
 (精麻を使用した飾り)
gunung グノン
 (リサイクル雑貨・布小物)
k.m. ケーエム
 (焼成粘土作品)
ハギレ小物屋
 (布小物)


たばこ店

旧瀬戸たばこ店

藤井さんの作品

藤井健司さんの作品

西海子浪漫での展示作品
(2016.11.6)

2.旧松本剛吉別邸 雨香亭×現代アート展 「集いの間、独りの間」

明治の政治家 松本剛吉の別邸に建てられた茶室「雨香亭」。2つの茶室がアートと融合し、新たに再生された空間へと誘います。アート空間での朗読会も開催。今年度のアートマネジメントワークショップ参加者が運営に携わっています。

日時

平成29年2月18日(土)、19日(日)午前10時~午後4時(19日は午後3時まで)

会場

旧松本剛吉別邸 雨香亭(茶室) ※南町、詳しくは下記の地図をご覧ください。

出展

朝比奈 賢(現代美術作家)、御幸 菜穂子(朗読家)
作品協力…利根川 佳江、 ノモトヒロシ

運営

アートマネジメントワークショップ参加者

詳しい情報・チラシについてはこちらをご覧ください。

旧松本剛吉別邸 雨香亭

旧松本剛吉別邸 雨香亭

朝比奈 賢さん

朝比奈賢さんの作品


3.おだわら・コドモ・アートVol.15「アートハットをつくろう」

自由な発想で、自分だけのアートな帽子「アートハット」を作る子ども向けワークショップを行ないます。
出来上がったアートハットをかぶってアート探検に出かけよう。

日時

平成29年2月18日(土)午前10時30分~午後0時30分

会場

対象・定員

小学生~大人(4年生以下は要保護者同伴)15組・申込先着順

講師

三ツ山 一志(造形家・横浜市民ギャラリー主席エデュケーター)

申込方法

平成29年1月16日(月)より申し込み受付開始。
文化政策課(電話:0465-33-1706)に電話で。

詳しい情報・チラシについてはこちらをご覧ください。

アートハット

4.アートめぐり×スタンプラリー

アートをめぐって、旧松本剛吉別邸、旧瀬戸たばこ店、小田原宿なりわい交流館にあるスタンプを集めよう。集めた方に「おだわら・コドモ・アート」オリジナル缶バッチプレゼント!

日時

平成29年2月18日(土)・2月19日(日)午前10時~午後3時

会場

旧松本剛吉別邸、旧瀬戸たばこ店、小田原宿なりわい交流館
※詳しくは下記の地図をご覧ください。

方法

  1. 会場(旧松本剛吉別邸、旧瀬戸たばこ店、小田原宿なりわい交流館)でスタンプ用紙をもらう。
  2. 会場(旧松本剛吉別邸、旧瀬戸たばこ店、小田原宿なりわい交流館)の3ヶ所にあるスタンプ用紙に押す。
  3. 最後に旧松本剛吉別邸、旧瀬戸たばこ店に持って行き、缶バッチと交換。
地図
あ

最終更新日:2017年01月11日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課 芸術文化創造係

電話番号:0465-33-1709


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.