第19回文化セミナー【平成30年10月8日(月・祝)】
「もっと、アートへ。~杉本博司を知っていますか~」

杉本博司さんは、世界を舞台に活躍している現代美術作家です。昨年小田原に、「江之浦測候所」を設立しました。世界的なアーティストの施設が、この小田原にある、このことだけでも、ワクワクすることです。しかし、アートは、わからない、とっつきにくい、と感じている方もいるのではないでしょうか。
今回の文化セミナーは、1980年代から杉本さんを知り、2005年、雑誌「ブルータス」で、まるごと一冊杉本特集をつくった美術ジャーナリストの鈴木芳雄さんをお迎えし、杉本博司さんの活動をご紹介いただきながら、アートにふれ、アートを楽しむてががりについてお話していただきます。

江之浦測候所 冬至光遥拝

(C)Odawara Art Foundation


「フクヘン。」が語る、杉本博司とアートへの誘い。

鈴木芳雄(すずき・よしお)

・フリーランス編集者/美術ジャーナリスト
・愛知県立芸術大学非常勤講師
・明治学院大学非常勤講師
・京都造形芸術大学非常勤講師
・2001年~2010年3月 雑誌ブルータス副編集長(ブログ名もこれに由来する)
・主な仕事「西洋美術を100%楽しむ方法」
「国宝って何?」
「仏像」
「杉本博司を知っていますか?」
「すいすい理解(わか)る現代アート」
「緊急特集 井上雄彦」

共編著に『村上隆のスーパーフラット・コレクション』
『光琳ART 光琳と現代美術』など。

『ブルータス』『婦人画報』ほかの雑誌やいくつかのウェブマガジンに寄稿。
講師:鈴木芳雄さん

講師:「フクヘン。」鈴木芳雄さん


日時

平成30年10月8日(月・祝) 午後2時30分~午後4時30分(午後2時開場)

会場

小田原市民交流センター UMECO 会議室 1・2

講師

鈴木芳雄 (美術ジャーナリスト・元ブルータス副編集長)

定員

100人程度(事前申込制・空きがあれば当日参加も可)

参加費

無料

申込方法

文化政策課へお電話・メールにてお申込みください。(9月10日(月)より申込受付開始)

主催・お申込み先

小田原市役所 文化政策課 電話 0465-33-1706(平日:午前9時00分~午後5時00分)
                                      E-mail : cultural-create@city.odawara.kanagawa.jp

協力

公益財団法人 小田原文化財団

杉本博司プロフィール
1948年 東京、御徒町に生まれる。1970年渡米、1974年よりニューヨーク在住。
杉本博司の活動分野は、写真、彫刻、インスタレーション、演劇、建築、造園、執筆、料理、と多岐に渡る。杉本のアートは歴史と存在の一過性をテーマとしている。そこには経験主義と形而上学の知見を持って、西洋と東洋との狭間に観念の橋渡しをしようとする意図がある。時間の性質、人間の知覚、意識の起源、といったテーマがそこでは探求される。2008年建築設計事務所「新素材研究所」設立。2009年公益財団法人小田原文化財団設立。2017年江之浦測候所オープン。1988年 毎日芸術賞、2001年 ハッセルブラッド国際写真賞、2009年 高松宮殿下記念世界文化賞(絵画部門)、2010年 秋の紫綬褒章、2013年 フランス芸術文化勲章オフィシエ賞、2017年文化功労者。2012年から「おだわらふるさと大使」を務める。2017年度小田原市民功労賞。
杉本博司さん

杉本博司さん


小田原文化財団 江之浦測候所  ODAWARA ART FOUNDATION ENOURA OBSERVATORY
杉本博司が設計を手がけた「小田原文化財団 江之浦測候所」。
ギャラリー棟、野外の舞台、茶室などで構成される壮大なランドスケープは、人類とアートの起源に立ち返り、国内外への文化芸術の発信地となる場として構想されました。
江之浦測候所 写真

(c)Odawara Art Foundation

名月門

(c)Odawara Art Foundation


最終更新日:2018年09月07日


この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課 芸術文化創造係

電話番号:0465-33-1709


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.