マルパ実践報告フォーラム2019・小田原市文化セミナー特別編
MULPA:Museum UnLearning Program for All
みんなで“まなびほぐす”美術館―社会を包む教育普及事業―

MULPA題名
フォーラムのイメージ
神奈川県内の4つの美術館の館長・学芸員と芸術祭連携団体の実行委員等によるアートプロジェクト「マルパ(MULPA)」の実践報告フォーラムを小田原で開催します。定住外国人や障がい者等多様な背景を持った人たちと美術館・アートとのつながりを考えるフォーラムです。
美術館、博物館関係者だけでなく、幅広くアートに関心がある方のご参加をお待ちしています!

チラシはこちらをご覧ください。

チラシ  PDF形式 :6.7MB



日時

令和元年(2019年)7月20日(土)フォーラム 13:30~16:30/情報交換会 16:40~17:30

会場

小田原市民会館 小ホール(本館3階)

定員

70名(申込先着順)

参加費

無料

申込方法

FAX:チラシ裏面の申込フォームに必要事項をご記載の上、お申し込みください。
Eメール:チラシ裏面の申込フォームの必要事項をEメールにご記載の上、お申し込みください。
*手話通訳・言語通訳等のサポートをご希望される方は申込フォームの備考欄に具体的な希望をご記載ください。すべてのご希望に添えない場合がございますが、その際はあらかじめご相談させていただきます。

お申込み・お問い合わせ先

(公財)かながわ国際交流財団 野呂田
TEL 046-855-1821/FAX 046-858-1210/Eメール mulpa@kifjp.org
ホームページ http://www.kifjp.org/mulpa/

主催

マルパ実行委員会/公益財団法人 かながわ国際交流財団
おだわら文化事業実行委員会(小田原市/一般財団法人小田原市事業協会)

後援

神奈川県博物館協会

協力

ウェスカムズ(神奈川県西部地域ミュージアムズ連絡会)

セミナー内容

 マルパ(MULPA)はMuseum UnLearning Program for Allの頭文字を取った略称で、日本語では「みんなで“まなびほぐす”美術館―社会を包む教育普及事業―」としています。
 2016年度に公益財団法人かながわ国際交流財団が定住外国人や障がいのある方々を含む「すべての地域住民」のミュージアムへのアクセス向上やインクルーシブな教育普及事業の企画・検討を目的として、県内4館の美術館(神奈川県立近代美術館・茅ヶ崎市美術館・平塚市美術館・横須賀美術館)によびかけて始まった「マルパ(MULPA)」プロジェクトは、それぞれの美術館で独自に工夫を重ねた教育普及事業(ワークショップ等)に取り組んできました。
 本フォーラムではマルパの美術館2館と、マルパと同様の目的を持ちながらも手法の異なった実践事例を持つ美術館・団体からの報告を同じテーブルに載せ、地域の美術館がアートを介して定住外国人や障がいのある方々とのつながり・絆をどのように持ちつづけることができるか、また、その社会的意義を参加者のみなさんとともに考えていきます。
モデレーター 杉浦 幸子(武蔵野美術大学)
・主催者あいさつ・開催趣旨
  
水沢 勉(マルパ実行委員長)
・マルパ・ワークショップの概要について
  野呂田純一(公益財団法人かながわ国際交流財団/ MULPA
・実践報告1 藤川 悠(茅ヶ崎市美術館
  「インクルーシブデザイン手法を活用したフィールドワークから表現へ」
・実践報告2 鈴木 敬子(神奈川県立近代美術館)・野呂田 純一
 
 「外国につながる子ども・若者たちへのエンパワーメント-美術館とアートの力」
・実践報告3 今井 朋(アーツ前橋
  「生きることに寄り添う表現とは何か~”表現の森”の活動から」
・実践報告4 野崎 美樹(NPO法人スローレーベル
  
「共創のための「人」と「環境」をつくる~スローレーベルの舞台芸術の取り組みから」
・パネルディスカッション 実践報告者+平井宏典(マルパ実行委員/相模原・三浦半島アートリンク幹事)
  
フロアとの質疑応答
・総括 水沢 勉(マルパ実行委員長)
・情報交換会
*詳細なタイムスケジュールはチラシをご覧ください。なお、都合により変更となる場合がございます。

最終更新日:2019年06月03日


この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課 芸術文化創造係

電話番号:0465-33-1709


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.