弧の会と踊ろう!日本舞踊ワークショップ(2019年)アーカイブ

2019年8月に行われた「弧の会と踊ろう!日本舞踊ワークショップ」の様子をおさめた動画を公開します。
8月31日の日本舞踊公演「日本舞踊家集団 弧の会『コノカイズム』」開催に連動して行われた、小学生向けのワークショップです。弧の会のメンバーによる3日間の稽古を経て、14名の子どもたちが舞台に立ちました。
動画は2本。一生懸命な稽古のようすをドキュメンタリー風にまとめたショートムービーと、初々しい舞台本番での踊りをご覧いただけます。
*2020年8月31日までの限定公開です。

弧の会と踊ろう!日本舞踊ワークショップ2019(令和元年度)

動画(1) 稽古から本番へ

8月29日から31日、生涯学習センターけやきや小田原市民会館で行われたワークショップ(稽古)の様子をドキュメンタリー風にまとめました。
ひと夏の思い出を描くような美しいムービーとなっています。

動画(2) 本番

8月31日、小田原市民会館の大ホールで、「日本舞踊家集団 弧の会『コノカイズム』」公演前に大勢のお客様の前で発表会が行われました。
緊張の一瞬、初々しくも凛々しい姿をご覧ください。

開催概要

日 程 ワークショップ…2019年8月29日~31日/本番…8月31日
会 場 生涯学習センターけやき、小田原市民会館
講 師 日本舞踊家集団 弧の会メンバー
映像監督 木部数也
参 加 者 14名
制 作 古典空間
主 催 おだわら文化事業実行委員会(小田原市・一般財団法人小田原市事業協会)
助 成 平成30年度 芸術文化振興基金
ワークショップ1
ワークショップ2
ワークショップ3

【指導】日本舞踊家集団 弧の会

弧の会チラシ

2019年8月公演のちらし

特色の異なる数々の流派が存在する日本舞踊。その各流派において、幼少の頃より修練を重ね舞台活動や日本舞踊の普及活動に力を注ぐ12人の男性日本舞踊家が、先人より継承される「日本舞踊」の素晴らしさを一人でも多くの方に伝えることが出来るよう、1998年に「弧の会」を結成。
円の一部分である「弧」(こ)を個人に例え、個々の活動が輝きを放ちながら、それぞれが持つ才能が同じ未来を見据えて集結しお互いに研究研鑽を重ね、さらに大きな光を放ち、大きな円となるよう、そして日本の大切な文化と云える「日本舞踊」をより多くの人に広めたいという願いを込めて命名した。
結成以来「紋付」「袴」「素踊り」をテーマに数々の新作舞踊を発表。東京をはじめ全国各地で日本舞踊公演を開催。なかでも平成12年度初演「御柱祭」(おんばしら)は、新作では異例の60回を超える再演を重ね大反響を呼んでいる。


最終更新日:2020年06月05日


この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課 芸術文化創造係

電話番号:0465-33-1709


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.