【令和元年度】市民による音楽フェスティバル合唱団員募集 申込締切延長!

小田原市民ホール建設応援イベント
みんなで歌おう!市民によるフォーレ「レクイエム」合唱団員募集要項

※定員に若干の空きがあるため募集を延長しています。
※9月18日(水)発会式以降、練習会場でお申し込みください

昨年の様子

毎年恒例の小田原音楽フェスティバル14回目のコンサートです。今回は小田原出身の指揮者、栗田博文氏の指揮によるフォーレ レクイエムで、一流ソリストと共に歌います。オーケストラは小田原フィルハーモニー交響楽団が昨年に続き登壇します。経験は不問です。どうぞ奮ってご応募ください。


< 本番公演内容 >

日時

2020年3月8日(日) 午後2時00分開演 

会場

小田原市民会館大ホール

入場料金

入場料 全席自由 2,000円 

曲目

小船幸次郎作曲 祭りの頃
ドヴォルザーク作曲 チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104
フォーレ作曲 レクイエム ニ短調 Op.48
シベリウス作曲 フィンランディア Op.27

出演

指揮:栗田 博文
独奏:チェロ 花崎 薫

独唱:ソプラノ 田中 詩乃
   バリトン 田中 俊太郎

合唱:市民による小田原音楽フェスティバル合唱団

管弦楽:小田原フィルハーモニー交響楽団

主催・共催

主催:市民による小田原音楽フェスティバル実行委員会、小田原市

共催:小田原音楽連盟、小田原地区合唱連盟、小田原フィルハーモニー交響楽団

< 合唱団員募集内容 >

募集期間

2019年7月1日(月)~申込締切延長中!

資格

練習日程に概ね70%以上と本番当日に参加できる方(初心者・男声・高校生以下歓迎) 

募集人数

約170名(ソプラノ:約55名、アルト:約55名、テノール:約30名、バス:約30名) 

参加費用

一般:13,000円、高校生以下:6,000円

ただし、チケット一般2枚分、高校生以下1枚分を含んでいます。

(個人の都合で中途退会される場合は、参加練習費は返却いたしません。) 

練習日程

9月18日(水)~3月8日(日)の本番までを含めた22回 

詳しくは募集要項をご覧ください。

指導
 

合唱指導:富澤 裕、辻端 幹彦
ピアノ伴奏:中根 希子 

楽譜・CD

FAURE REQUIEM OP.48 全音楽譜出版社(井上楽器で1,300 円税込)
混声合唱とピアノのためのシベリウス フィンランディア 音楽の友社(井上楽器で1,150円税込)
※ 楽譜在庫の有無を事前にご確認ください
フォーレ「レクイエム」の練習用CD(パート別)は各自で入手ください。詳しくは要項をご覧ください。

申込方法

(参加申込書にご記入の上、下記申込先までご持参、郵送、FAXにてお申し込みください。)
↑変更になりました。

※参加申込書のご記入の上、練習会場で直接お申し込みください。

申込・お問い合わせ先

(1)井上楽器

(午前10時00分~午後6時00分 定休日:水曜日・日曜日)
※不定休のため事前に確認してください

〒250-0011 小田原市栄町1-13-36 

TEL:0465-24-0515 FAX:0465-24-0711

(2)小田原市役所文化部文化政策課

(午前8時30分~午後5時15分 休日:土・日曜、祝日)

〒250-8555 小田原市荻窪300

TEL:0465-33-1706 FAX:0465-33-1526 

※発会式以降の練習会場での納入も可です。

問い合わせ:市民による小田原音楽フェスティバル実行委員会事務局(磯部)0465-35-0454
市民による小田原音楽フェスティバル実行委員会HP 
https://sites.google.com/site/2020shiminniyoruforerekuiemu/

 

募集要項・申込書

募集要項  PDF形式 :557.2KB


申し込み用紙  PDF形式 :407.3KB


電子申請の受付は終了しました。お申込みは9月18日発会式以降に練習会場でお申込みください。

出演者

指揮者 栗田博文

栗田 博文

栗田 博文【指揮】KURITA Hirofumi
神奈川県小田原市出身。1988 年、第23 回東京国際音楽コンクール指揮部門において第1 位優勝を果たし、翌年、国内主要オーケストラを指揮しデビュー。1989 年に渡欧。同年、第1 回アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクール(イタリア)に入賞し国際的な評価を確立。1995 年、第1 回シベリウス国際指揮者コンクール(フィンランド)の最高位に輝く。同年、フィンランド放送交響楽団より招かれ、 ヨーロッパデビューを果たし大好評を博す。以後、ヘルシンキフィルハーモニー管弦楽団等に客演し、指揮者としてのキャリアを着実に積んでいる。また、国内外の活発な指揮活動とともに、国立音楽大学客員教授を務め、後進の指導にも力を注いでいる。クラシック音楽の古典から現代作品まで幅広いレパートリーを持つほか、様々なジャンルとのコラボレーションも積極的に行っている。

チェロ 花崎薫

花崎 薫

花崎 薫【チェロ】HANAZAKI Kaoru
小田原市出身。東京藝術大学在学中、ドイツ学術交流会給費留学生としてベルリン芸術大学留学。東京藝術大学在学中に安宅賞を受賞。1981 年、第50 回日本音楽コンクール、チェロ部門第3 位入賞。1986 年、文化庁在外研修員としてドイツ、カールスルーエ音楽大学に留学。長年にわたり、新日本フィルハーモニー交響楽団の首席チェロ奏者として、歴代の指揮者のもとで、オーケストラを支えた。現代音楽のアンサンブル、東京シンフォニエッタのメンバーとしても活躍し、2011 年同団としてサントリー芸術財団、佐治敬三賞を受賞。現在、愛知県立芸術大学音楽学部教授、東京藝術大学、武蔵野音楽大学非常勤講師。2013 年、ベートーヴェン、チェロとピアノのための全作品のCD を発売。またメンバーを務めるエルデーディ弦楽四重奏団より、ハイドンその他のCDを発売している。

田中 詩乃【ソプラノ】TANAKA Shino
神奈川県大磯町出身。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業、同大学大学院修士課程修了。在学中、安宅賞受賞、1997年度関西フランス音楽コンクール第2位、同時に大丸賞、フランス総領事賞、関西フランス音楽協会賞受賞、第12回日仏声楽コンクール入選。これまでに、児島百代、高木浩子、故・朝倉蒼生、後藤寿子の各氏に師事。フランス歌曲を専門とした演奏活動の他、フォーレ、モーツァルト、グノー、シューベルト、ブラームス等の宗教曲のソプラノソリストを務める。また、県内外の多くの合唱団のヴォイストレーナーとしても精力的に活動している。日本フォーレ協会会員。
ソプラノ 田中詩乃

田中 詩乃


田中 俊太郎【バリトン】TANAKA Shuntarou
島根県出身。バリトン。東京藝術大学音楽学部声楽科卒業、同大学大学院博士後期課程修了。博士(音楽)の学位を取得。声楽を森山秀俊、福島明也、ジャンニコラ・ピリウッチ、林康子の各氏に師事。英国オールドバラ音楽祭においてイギリス歌曲のマスタークラスを受講。宗教曲ではJ.S.バッハ《ヨハネ受難曲》《ロ短調ミサ》、G.F.ヘンデル《メサイア》、G.ヴェルディ《レクイエム》等でソロを担当。オペラではドニゼッティ《愛の妙薬》ベルコーレ、モーツァルト《ドン・ジョヴァンニ》タイトルロールなどを演じる。ミュージカル作品や《東京ディズニーリゾート35 周年”HappiestCelebration!”イン・コンサート》などエンターテインメントの舞台にも取り組む。2017 年度、三菱地所賞受賞。麻布学園非常勤講師。
バリトン 田中俊太郎

田中 俊太郎


合唱指導

富澤 裕

富澤 裕

富澤 裕【合唱指導】 TOMIZAWA Yutaka
東京声専音楽学校卒業。同校、オペラ研究科修了。作曲を、西崎嘉太郎、青島広志の各氏に、指揮を、野口政男、小林研一郎の各氏に師事。オペラから管弦楽曲、室内楽曲まで多くの作品を発表、中でも小中学生のための合唱曲の作曲・編曲は評価を得ており広く歌われている。東京フロイデ合唱団、成城大学合唱団をはじめとする多くの合唱団の指揮者を務める。歌唱指導、歌唱共通教材指導に関する著書がある。
 

辻瑞 幹彦

辻瑞 幹彦

辻端 幹彦【合唱指導】 TSUJIBATA Mikihiko
ウィーン・コンツェルヴァトリウムにて研鑽を積む。声楽を故E.ヘフリガー、指揮を故辻正行・F.ブルッカー各氏に師事。岡村喬生氏プロデュース「魔笛」タミーノ役で「君の声はレジェリッシモだ!」と好評を博す。2010 年、ウィーン・シューベルト生家博物館でのシューベルトブント演奏会に招かれ、指揮を執る。活動はオペラ、合唱指揮、企画、演出、編曲等多岐にわたる。声楽アンサンブル「東京モーツァルト連」<ミサ全曲演奏達成>代表。ヤマハミュージックリテイリング声楽講師<新宿クラッセ、学芸大学センター>

中根 希子【合唱指導(ピアノ)】 NAKANE Akiko
東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。第4回かながわ学生音楽コンクール入賞。第3回長江杯国際音楽コンクール第2位。ウィーン、シカゴ等音楽セミナーマスタークラスディプロマ取得。小田原音楽フェスティバルにて、小林研一郎・末廣誠・広上淳一・富澤裕・山田和樹・黒岩英臣・佐藤眞・瀬山智博の各氏の指揮のもと、第九、メサイア他演奏会でピアノ、オルガン奏者を務める。ウィーンフィルメンバー・シュトイデ弦楽四重奏団、天満敦子他著名人との共演やソロリサイタル開催。植田克己、佐藤俊、ノエル・フローレスの各氏に師事。
中根 希子

中根 希子


最終更新日:2019年09月12日


この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課

電話番号:0465-33-1707


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.