映画上映・トーク&ライブセッション「小さき声のカノンー選択する人々」
【平成30年9月2日(日)】

タイトル
福島での原発事故の衝撃も薄れ風化していく中で、放射能から子供達を守ろうと日々苦悩する福島のお母さん達の小さな声を「一人でも多くの人に伝えたい」という思いから制作された、ドキュメンタリー映画「小さき声のカノン」。
今回は、映画上映に加え、本作品の監督である鎌仲ひとみさん、福島県出身のミュージシャン渡辺俊美さん、そして渡辺俊美さんの楽曲に参加し、モデル、女優等幅広く活躍する紗羅マリーをゲストとして迎え、トーク&ライブセッションをお届けします。
日時 平成30年9月2日(日) 12時45分から16時30分(12時00分開場)
場所 小田原市民会館3階小ホール
内容 第1部:映画「小さき声のカノンー選択する人々」上映会
第2部:トーク&ライブセッション 
ゲスト 鎌仲ひとみ(映画監督)/ 渡辺俊美(ミュージシャン)/  紗羅マリー(女優・モデル・アーティスト)
料金 一般:1,500円 / 学生:1,000円 ※中学生以下無料(中学生以下の申込みは電話で)
プレイガイド 小田原市民会館 / ハルネ小田原街かど案内所 / ローソンチケット(Lコード:35096)
主催
問合せ先
おだわら文化事業実行委員会(小田原市/一般財団法人小田原市事業協会)
事務局(小田原市文化政策課) 0465-33-1709

ゲスト

鎌仲ひとみ

鎌仲ひとみ

フリー映像作家として、NHKで「エンデの遺言-根源からのお金を問う」などのテレビ番組を多数監督。イラク取材をきっかけにドキュメンタリー映画製作を本格開始。「ヒバクシャ 世界の終わりに」(2003)、「六ケ所村ラプソディー」(2006)、「ミツバチの羽音と地球の回転」(2010)の核を巡る3部作は国内外で多数受賞、累計3,000ヵ所以上で上映。2015年「小さき声のカノン」を劇場公開。日本のみならず世界11ヵ国にも上映が広がっている。ドキュメンタリー映画を自主制作し、映画と出前トークで市民の手による自主上映ネットワークを切り開いてきた。株式会社ぶんぶんフィルムズ代表。多摩美術大学非常勤講師。著作に「原発の、その先へのミツバチ革命が始まる」(集英社)など多数。

渡辺俊美

渡辺俊美

1990年 TOKYO NO.1 SOUL SET としてデビュー。様々なジャンルを取り込んだ既成概念に捕らわれない独創的なサウンドは、幅広い層から支持を集める。2002年より自身の音楽的好奇心や冒険心を試みる場としてのソロユニット THE ZOOT16 として活動をスタート。2009年本人と同じ福島県出身の松田晋二(THE BACK HORN)、山口隆(サンボマスター)、箭内道彦(風とロック)とともに結成されたバンド「猪苗代湖ズ」(渡辺はBASSとして参加)として、チャリティーソング「I Live you & I need you ふくしま」をリリースし、2011年の第62回NHK紅白歌合戦に出場。音楽以外の活動では、2015年NHKスペシャルドラマで放送された「461個の弁当は、親父と息子の男の約束」の原作を手掛けるほか、現在、FMおだわら「渡辺俊美のINTER PLAY」(毎週木曜19時から)のパーソナリティーをつとめる。

紗羅マリー

紗羅マリー

1986年12月12日生まれの女優、モデル、歌手。10代の頃からモデルとしてキャリアをスタートさせ、現在はファッション誌やショーで活躍しながら、若い世代を中心に絶大な人気を獲得。
ミュージカル「RENT」では舞台初出演。映画「ニワトリ★スター」では映画初出演にしてヒロイン役に抜擢されるなど、女優としても活躍している。
2010年4月にシングル「Cherry/Gossip」で歌手デビューを果たす。その後、自身の作品を発表する傍らK.J.、SEAMO、Miss Monday、TOKYO NO.1 SOUL SET の楽曲に客演で参加。2015年からはLEARNERSのメインボーカルをつとめる。

チラシ

チラシ_表  PDF形式 :389.2KB


チラシ_裏  PDF形式 :918.7KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


最終更新日:2018年08月16日


この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課 芸術文化創造係

電話番号:0465-33-1709


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.