殺陣ワークショップ 2018-2019 アーカイブ

2018年からスタートした「殺陣ワークショップ」の事業記録、動画などをご紹介します。

殺陣ワークショップ2019(令和元年度)

殺陣ワークショップ2019
ドキュメンタリームービー

令和元年(2019年)度に開催された「殺陣ワークショップ2019」3回分の様子を約3分にまとめたドキュメンタリー・ムービーです。

開催概要

日 程 令和元年 (1)9月21日(日) (2)11月4日(月休) (3)11月23日(土祝)
会 場 川東タウンセンターマロニエ
参加者 48名(16名×3回)
応募者 71名
殺陣2019-1
2019-2
2019-3
2019-4

殺陣体験ワークショップ(平成30年度)

殺陣体験ワークショップ
ドキュメンタリームービー

指導陣も、参加者も初開催となった殺陣体験ワークショップの様子をドキュメンタリームービーにまとめました。

開催概要

日 程 平成30年10月14日(土)
会 場 川東タウンセンターマロニエ
参加者 15名(定員16名、当日1名欠席)
応募者 53名
2018-1
2018-2
2018-3
2018-4

プロモーションムービー

初年度の「殺陣体験ワークショップ」参加者募集に先立って撮影されたショートムービーです。

主演は合田雅吏さん、助演に米山勇樹さん・高橋大輔さん・竹村勇人さん。

その後の殺陣ワークショップ内でも使用される立ち回りが随所に使われています。

殺陣01
殺陣02
殺陣03

指導陣・スタッフ紹介

総監修:合田雅吏さん(俳優/小田原ふるさと大使)

合田雅吏

合田雅吏さん

神奈川県秦野市生まれ。県立小田原高等学校卒業。大学時代からモデルとしても活躍し、1995年『超力戦隊オーレンジャー』で俳優デビュー。2003年から7年間、国民的人気時代劇『水戸黄門』の「格さん」こと「渥美格之進」役を務めた。映画『太秦ライムライト』(2014年)、舞台『グリークス』(2000年)、『リア王』(2017年)、ほかテレビドラマ等多数出演。
2017年には、小田原城本丸広場で行われた舞台『「刀剣乱舞」外伝 この夜らの小田原』に出演。
また、二宮尊徳の生涯を描いた映画『二宮金次郎』(五十嵐匠監督/2019年公開)では、主役の二宮尊徳を演じている。


講師:米山勇樹さん(殺陣師)

米山勇樹

米山勇樹さん

NHK大河ドラマ専属殺陣師の林邦志朗に師事。『北条時宗』『利家とまつ』『武蔵』『新選組!』などの現場を経験し、その後、殺陣師として独立。現在、東京、横浜、小田原に殺陣教室を開き、小田原手作り甲冑隊での殺陣指導、町田市内の高校の授業として殺陣の講師をするなど、殺陣の普及に貢献している。
自身も殺陣のパフォーマンスを行っており、2015年には、フランスのジャパンエキスポ、2017年には、チリ、ルーマニアと海外公演を果たしている。


映像監督:木部数也さん(resuru)

木部数也

木部数也さん

足柄下郡湯河原町生まれ。県立小田原高等学校卒業。バンド「ソライアオ」結成、ボーカルと作詞・作曲を手掛けるほか、グラフィックデザインや映像などを担当。小田原市鴨宮の「LIVE HOUSE 小田原姿麗人」に勤務し、小田原アリーナでの音楽フェス「小田原イズム」総合プロデュースを行う。2017年、姿麗人を退社し、イベント企画制作のみならずデザイン・作曲・動画制作等を行う合同会社resuruを設立。2016年には「小田原市PR動画コンテスト」でグランプリを受賞。


最終更新日:2020年04月20日


この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課 芸術文化創造係

電話番号:0465-33-1709


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.