殺陣体験ワークショップ 参加者募集

いよいよ始まる「小田原のサムライ」育成プロジェクト!

殺陣体験ワークショップ プロモーションムービー

殺陣01
殺陣02
殺陣03

殺陣体験ワークショップ ポスター

「殺陣(たて)」とは、映画・舞台などで、実際には傷つけずに迫力ある戦いを見せるアクションの技術です。
俳優の合田雅吏さんを総監修としてお迎えし、殺陣の基本を学び、その魅力を体験します。
講師を務めていただくのは、合田雅吏さんに加え、「北條五代祭り」などで殺陣の演舞を行う殺陣師の米山勇樹さん。
「興味はあるけれど、いままで触れる機会がなかった」という方のために、『殺陣』をより深く、より楽しんでいただくためのワークショップです。

また、小田原在住のクリエイター・木部数也さんによる、このワークショップのプロモーションムービーを公開中です。出演は合田雅吏さん、米山勇樹さんと、米山流殺陣塾門下生の皆さん。
応募の前に、ぜひご覧ください。


 


開催・応募概要

会場

小田原市川東タウンセンターマロニエ マロニエホール(3階)
小田原市中里273-6
※JR鴨宮駅下車徒歩15分
※無料駐車場94台あり

講師

総監修 合田雅吏さん(俳優/小田原ふるさと大使)
講 師 米山勇樹さん(殺陣師)
助 手 米山流殺陣術 塾生

参加費

1,500円(保険料込)

持ち物

(1)足袋
(2)木刀
(3)帯
※帯、木刀については、レンタルも可能です
※運動しますので、動きやすい服装でお越しください

対象

・高校生以上
・激しい運動に耐えられる方
定員 16名
※応募多数の場合は抽選を行います
申し込み方法 下記の申込書をダウンロードして、
(1) 文化政策課へ郵送
〒250-8555 小田原市文化政策課 殺陣ワークショップ担当 宛て
(2) 文化政策課窓口へ直接提出
(3) ファックス(0465-33-1526)
(4) 電子メール
cultural-create@city.odawara.kanagawa.jp

で提出
申込み期間 8月10日(金)~9月18日(火)必着
主催 おだわら文化事業実行委員会
(小田原市・一般財団法人小田原市事業協会)

総監修・講師:合田雅吏さん

合田雅吏

合田雅吏さん

神奈川県秦野市生まれ。県立小田原高等学校卒業。大学時代からモデルとしても活躍し、1995年『超力戦隊オーレンジャー』で俳優デビュー。2003年から7年間、国民的人気時代劇『水戸黄門』の「格さん」こと「渥美格之進」役を務めた。映画『太秦ライムライト』(2014年)、舞台『グリークス』(2000年)、『リア王』(2017年)、ほかテレビドラマ等多数出演。
2017年には、小田原城本丸広場で行われた舞台『「刀剣乱舞」外伝 この夜らの小田原』に出演。また、二宮尊徳の生涯を描いた映画『二宮金次郎』(五十嵐匠監督/2019年公開予定)では、主役の二宮尊徳役を演じている。


講師:米山勇樹さん(殺陣師)

米山勇樹

米山勇樹さん

NHK大河ドラマ専属殺陣師の林邦志朗に師事。『北条時宗』『利家とまつ』『武蔵』『新撰組!』などの現場を経験し、その後、殺陣師として独立。現在、東京、横浜、小田原に殺陣教室を開き、小田原手作り甲冑隊での殺陣指導、町田市内の高校の授業として殺陣の講師をするなど、殺陣の普及に貢献している。
自身も殺陣のパフォーマンスを行っており、2015年には、フランスのジャパンエキスポ、2017年には、チリ、ルーマニアと海外公演をはたしている。


映像監督:木部数也(クリエイター/合同会社resuru)

木部数也

木部数也さん

足柄下郡湯河原町生まれ。県立小田原高等学校卒業。バンド「ソライアオ」結成、ボーカルと作詞・作曲を手掛けるほか、グラフィックデザインや映像などを担当。小田原市鴨宮の「LIVE HOUSE 小田原姿麗人」に勤務し、小田原アリーナでの音楽フェス「小田原イズム」総合プロデュースを行う。2017年、姿麗人を退社し、イベント企画制作のみならずデザイン・作曲・動画制作等を行う合同会社resuruを設立。2016年には「小田原市PR動画コンテスト」でグランプリを受賞。


チラシ・申込書ダウンロード

殺陣体験ワークショップチラシ・申込用紙  PDF形式 :3.9MB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


会場アクセス

小田原市川東タウンセンターマロニエ マロニエホール(3階)
小田原市中里273-6
電車…JR東海道線「鴨宮駅」下車徒歩15分
バス…(1)箱根登山バス「鴨宮駅」発「ダイナシティ」行
     「小田原東郵便局」バス停下車徒歩1分
   (2)箱根登山バス「鴨宮駅(国府津駅)」発
     矢作経由「国府津駅(鴨宮駅)」行
     「川東タウンセンター入口」バス停下車徒歩1分
車…無料駐車場94台

最終更新日:2018年08月01日


この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課 芸術文化創造係

電話番号:0465-33-1709


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.