劇団かかし座 影絵劇「長靴をはいたねこ」【7月13日(土)午前・午後公演】


長靴をはいたねこ 舞台写真

むかしむかし、3人のむすこをもった粉屋がいました。その粉屋が死んで、上のにいさんは水車小屋を、下のにいさんはロバをもらいました。いちばん下のおとうとが、ねこしかもらえずにがっかりしていると、そのねこが言いました。
「ご心配なく、ご主人さま。
 わたくしに、ふくろをひとつと、長靴を一足くださいな。」
ねこに、どんな作戦があるというのでしょう?

美しいおひめさま、りっぱなお城、そしてそこにすんでいる人食い鬼とねこのちえくらべ。
長靴をはいたねこの大活躍にご主人さまもびっくり。
ドキドキわくわくのアドベンチャーストーリーをお楽しみください!


長靴をはいたねこ チラシ

名作童話「長靴をはいたねこ」を、劇団かかし座さんによる影絵劇で上演します。
影絵の技法に、俳優たちの歌やダンスも組み込んだ「影絵劇」。
昔ながらのレトロな表現方法なのに、想像力をはたらかせてみれば、大活躍するねこの姿がきっと見えるはず。
鑑賞だけでなく、バックステージ・ツアーでの影絵劇の解説や、長靴をはいた方へのプレゼントもあります。
親子で楽しむ名作童話の世界、ぜひお楽しみください。
 


公演概要

会場

小田原市民会館 大ホール
(小田原市本町1-5-12)

日時

2019年7月13日(土) 午前・午後2回公演(内容は同じです)
 午前の部 10時00分開場 10時30分開演 11時45分終演予定
 午後の部 14時00分開場 14時30分開演 15時45分終演予定 
※終演後、バックステージツアーを行います。詳しくは下記をご参照ください。

料金

おやこペア券(おとな+こども、前売りのみ):1,800円
おとな:1,500円 / こども(4歳~小学生):500円
※全席指定・日時指定
※3歳以下のお子様は入場できません。有料の託児サービスをご利用ください。

座席図

市民会館 大ホール座席表  PDF形式 :33.8KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


主催

おだわら文化事業実行委員会(小田原市・一般財団法人 小田原市事業協会)

問い合わせ

小田原市文化政策課 電話0465-33-1709(月~金曜日 9時00分~17時00分) 

かかし座をもっと楽しもう! スペシャル・プログラム

影絵劇の裏側をみてみよう! バックステージ・ツアー

ねこ

公演終了後、舞台の裏側を見学して、影絵を体験する「バックステージ・ツアー」を行います。
かかし座の影絵劇がどのように作られているか、劇団のみなさんが解説してくれます。
■事前申し込み制 お申し込みは、文化政策課(0465-33-1709)まで
■参加費無料
■午前・午後ともに、各回親子50組まで(申し込み先着順)
■約30分間のプログラム


長靴をはいて、オリジナル缶バッジをゲットしよう!

あなたも「長靴をはいたねこ」になろう!
本公演に、長靴・ブーツでご来場された方に、本公演限定のオリジナル缶バッジをプレゼント!
■各回個数限定、先着順

影絵劇団 劇団かかし座

舞台写真

■劇団プロフィール

劇団かかし座は、1952年にNHK専属劇団として、日本で最初にできた現代影絵の専門劇団です。
影絵の世界は人々の心を無限の想像へ駆り立てる、ふしぎな性質と魅力をもっています。
この性質と魅力をもって「たくさんの人々の心に夢を育てたい」という思いで、創立以来独自の手法で影絵の世界を拓き、多くの作品を生み出してきました。
現在は、影絵の技術を更に発展させた新たな舞台作品をはじめ、出版、テレビ、映像作品などの総合エンターテイメントを国内外に発信しています。

■「長靴をはいたねこ」
脚本・演出 後藤圭
音楽 石川洋光


チケット取扱い

プレイガイド(窓口販売)

  • 小田原市民会館事務室 0465-22-7146(午前9時00分~午後8時00分)※月曜日休み
  • HaRuNeおだわら街かど案内所 0465-23-1150(午前9時00分~午後8時00分)
  • ダイナシティウエスト チケットぴあ(午前10時00分~午後1時00分、午後2時00分~8時00分)※水曜日不定休

インターネット予約・発券

  • ローチケ.com
     ネット予約 http://l-tike.com/ 
     電話予約 0570-084-003(自動音声/Lコード34623)
          0570-000-407(オペレーター/午前10時00分~午後8時00分)
     ローソン/ミニストップ店頭端末「Loppi」で直接購入も可能です

有料託児サービス

公演の時間中、2歳~3歳のお子様をお預かりいたします。

託児場所

小田原市民会館大ホール休憩室 (託児開始:開演の10分前)

託児料

お子さま一人あたり1,000円

申込先

電話:0465-33-1706(小田原市文化政策課 月~金曜日 午前9時00分~午後5時00分)
メール cultural-create@city.odawara.kanagawa.jp

締切

2019年7月2日(火)

会場アクセス

■JR、小田急各線「小田原」駅 下車 徒歩10分
■会場駐車場はございません。公共交通機関をお使いいただくか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

最終更新日:2019年04月16日


この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化政策課 芸術文化創造係

電話番号:0465-33-1709


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.