小田原市

古文書・傳肇寺文書

傳肇寺文書 全6通(市指定 平成25年5月30日)
所有 城山四丁目19番8号 傳肇寺
所在 城山四丁目19番8号 傳肇寺
形状 中世文書 全6通

概説

いずれも文書左側の年月日記載部に北条家が使用した虎印を捺した印判状です。現状では裏打ちが施されていますが、それ以外はほぼ当初の姿をとどめています。また、現存する虎朱印状ではほとんど遺存例がない懸紙を伴う文書が4通あり(「傳肇寺」と記される)、北条氏関係文書の様式を考える上でも重要です。

宛所から、すべて傳肇寺に伝来した文書と考えられます。それぞれの文書に「相州文書」編纂の際に付けたとみられる紙片が付属しています。また、「相州文書」に「小田原府内山角町傳肇寺所蔵」として現存6通を含む7通が収録されていますが(「新編相模国風土記稿」も同様)、現在、朝倉政元証文はこの文書群の中には見当たりません。

北条氏関係文書では比較的多数の6通が一括して伝存すること。内容的にも小田原城の構造や小田原合戦時における小田原城内の状況を伝える記載を含んでいる点で重要です。

最終更新日:2013年05月31日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化財課

電話番号:0465-33-1717


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.