小田原市

古文書・広井家文書

広井家文書 353点 (市指定 昭和53年3月4日、昭和63年11月1日)
所有 個人
所在 根府川
形状 昭和53年指定分 
 中世文書永禄7年北条氏勝感状ほか1点
昭和63年指定分 
 慶長19年正月28日御老中様御書判 ほか352点

概要

広井家は、小田原地方の旧家と伝えられており、江戸時代には村の名主となり、根府川石によって幕府の御用を勤めました。

同家の古文書は、根府川関所関係や村の様子、さらに石材関係を含めて貴重なものですが、18世紀はじめ名主の下人から起きあがった、農民徳左衛門が廻船業にまで進出し、問題を起こして追放された史料や、大久保忠真の任官運動の犠牲となった長十郎の仕末記、など小田原の歴史を知るのに重要な史料が含まれています。

最終更新日:2013年05月31日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化財課

電話番号:0465-33-1717


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.