小田原市

史跡石垣山(石垣山一夜城)井戸曲輪の石垣保全対策工事を実施します。

井戸曲輪北東側石垣崩壊防止工事期間中は一部通行止めとなります。

史跡石垣山(石垣山一夜城)では、平成17年度に石垣山全体の石垣安定度評価を行っています。その評価に基づき、優先順位をつけ保全対策工事を実施しており、平成19年度から平成23年度までは、石垣山北西エリアの保全対策工事を行いました。

 

平成25年度と平成26年度は、井戸曲輪北東側石垣の北端部分の石垣崩壊対策工事を実施します。工事対象箇所は石垣安定度評価において、不安定であり優先的に対策の必要があると評価されたと同時に、見学路に接している部分であり、見学者の方々の安全を確保するために工事を実施します。

 

工事はワイヤーネットを必要最小限の範囲にかけて石垣を覆うものです。合わせて伸縮計を設置し、今後の対策の参考とするため、石垣の変異の有無を計測します。

 

石垣保全対策工事期間中(平成26年秋頃まで)は添付図面に示した場所から先は井戸曲輪内の通行ができません(全体を見渡す場所までは入ることができます)が、皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

平成25年度実施工事概要

件名 平成25年度 史跡石垣山井戸曲輪内北東側保全対策工事
施工業者 松浦建設株式会社
工期 平成25年11月28日(木)~平成26年3月7日(金)
工事内容 井戸曲輪内北東石垣の保全対策工事

平成25年度のスケジュール予定

平成25年11月28日~平成26年1月6日 準備工
平成26年1月7日~1月20日 伐採工
平成26年1月20日~3月7日 ワイヤーネット被覆工

井戸曲輪北東側石垣の現況

工事着手前状況(正面から)

工事着手前状況(正面から)

工事着手前状況(西から)

工事着手前状況(西から)

工事着手前状況(東から)

工事着手前状況(東から)


石垣のはらみが生じており、これまで、落石が確認されています。

石垣山通行止め箇所(拡大図)  PDF形式 :1.1MB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


最終更新日:2013年12月17日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化財課 史跡整備係

電話番号:0465-33-1718


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.