小田原市

登録有形文化財・寶金剛寺庫裏

寶金剛寺庫裏 (ほうこんごうじくり)(平成23年1月26日登録)

特徴・評価

 旧東海道に近い山裾に所在し、庫裏は境内奥に西側に面して建っている。桁行12m、梁間12m、切妻造桟瓦葺。玄関後方には座敷が一列に配されており、北側にある大広間(改修前は土間)では豪壮な軸組(梁組)が見える。県下に類例の少ない近世の真言宗寺院庫裏である。

 

 備考(調査等)

 建築年代は棟札による。

 昭和期に寄棟造茅葺から現状に改修。

>> 大きい地図を表示
 からの 

最終更新日:2011年08月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化財課 文化財係

電話番号:0465-33-1717


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.