小田原市

おだわら自然楽校基礎編第4回研修「子どもの遊びをサポートしよう」【平成29年3月11日(土)】

青少年育成の指導者・ボランティアとして活躍する人を養成する研修事業「おだわら自然楽校」基礎編第4回のご案内です。
平成28年度最後の研修は、NPO法人体験活動研究会の代表理事である山路歩さんを講師にお迎えし、子どもたちの緊張状態をほぐす「アイスブレイク」の体験や、皆さんが子どもの頃に当たり前にやっていた遊びをもう一度体験しながら、今の子どもたちに遊びを教えられる、また、遊びのきっかけをつくれるように、実践形式で学んでいきます。

4月以降、子ども会や地域団体の役員などに新たになられるかた、これから子どもの前に出ることが多くなるかたは是非、参加してみてください。

参加を希望されるかたは、3月3日(金)までに青少年課(0465-33-1731)へご連絡ください。(先着30名)

日時 3月11日(土)9:30~16:00(受付時間9:00~)
場所 旧片浦中学校(小田原市根府川41)
対象 青少年育成、体験活動に関心のある高校生以上のかた(定員30名、申込先着順)
講師 山路 歩氏(NPO法人 体験学習研究会 代表理事)
申込み 3月3日(金)までに、青少年課(電話:0465-33-1731)に電話で
参加費 1,000円
※研修終了後、納付書を郵送いたします。
服装・持ち物 動きやすい服装(ジーパン可、スカート不可、体験活動の安全面上肌の露出過多は控える。)、室内履き(スリッパ不可)筆記用具、昼食、飲み物、マイカップ、タオル、その他各個人必要なもの
  • 施設近隣にコンビニ等買い物ができるお店がありません。自動販売機もありませんので、昼食及び飲み物をご持参ください。
  • 環境への配慮のため、弁当の残りやペットボトルなどのごみは必ずお持ち帰りください。
  • 駐車場に限りがあるため、車でお越しの場合は、乗り合わせをお願いすることがあります。
  • 水道はありますが、飲料水としての利用はできません。(詳しくは青少年課にお問い合わせください)

「子どもの遊びをサポートしよう」案内チラシ  PDF形式 :284.8KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


>> 大きい地図を表示

 からの 

最終更新日:2017年02月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

子ども青少年部:青少年課 育成係

電話番号:0465-33-1723


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.