小田原市

指導者養成研修事業「おだわら自然楽校」

指導者養成研修事業「おだわら自然楽校」とは

小田原市では、地域や学校で行う体験学習、或いは子どもたちの居場所づくりなどといった様々な青少年育成事業に指導者・ボランティアとして活躍する人を養成するために「おだわら自然楽校」(OOTS)を実施しています。
研修では、第一線で活躍している方を研修講師に迎え、コミュニケーションやチームワークを活性化するスキル、キャンプの基礎や安全管理の知識や技術、企画立案や事業運営などマネジメントに関することを学びます。

多くの方々に青少年育成に関わってもらえるよう、研修で培った知識、技術を実践する場として、小学校の体験活動支援や指導など、ボランティア活動をとおしてスキルアップを行い、指導者として必要な知識・技術の基礎を楽しみながら身につけます。

また、受講生は市内小学校在学の5~6年生を対象とし、地域の自然環境や資源を活用して世代間体験交流を図る「あれこれ体験in片浦」(市主催事業)や4~6年生対象の日帰り体験学習に指導者として参画しています。

青少年育成や体験活動に興味がある方は、おだわら自然楽校に是非、ご参加ください。一緒に子どもたちのために活動していきましょう。

平成29年度 基礎研修プログラム

全4回ある基礎研修プログラムでは、子どもたちとのコミュニケーションやチームワーク活性化のスキル、野外活動での基礎知識・安全管理などを学び、指導者としての基礎的知識や技術の習得を目的としています。(受講料各1,000円~2,000円、各回予約が必要)※研修によっては、別途負担金あり。(施設利用料等)

受講生募集

各プログラムの受講生を募集しています。詳細については、随時、広報小田原やホームページなどでお知らせします。
青少年育成に携わるかた、高校生から成人で体験活動に関心のあるかたを対象に30名(先着順 ※市外のかたも申し込みができます)。申し込みは電話にて受付。

第1回 「川遊び入門編」(募集期間:4月17日~5月12日)

日時
平成29年5月27日(土)  午前9時30分~午後4時00分
会場
酒匂川(小田原アリーナ周辺)
内容
子どもたちが楽しいと感じてもらえる体験活動を企画、準備、指導する立場から考え、楽しい面だけでなく、隠れている危険やここだけは押さえておきたいポイントについて学びます。
講師
小清水 哲郎 氏(Outdoor Life Style Produce)

第2回 「ゲームdeグループビルド」(5月15日~6月2日)

日時
平成29年6月11日(日) 午前9時30分~午後4時00分
会場
PAA21ロープスコース
内容
グループづくりに必要なコミュニケーションゲームの実践を通して、指導者としての役割や考え方、グループビルドとファシリテートについて学びます。
講師
宮里 麻美 氏ほか(株式会社 足柄グリーンサービス)

第3回 「子どもの「なぜ?」を学ぼう」(6月1日~6月23日)

日時
平成29年7月2日(日)  午前9時30分~午後4時00分
会場
生涯学習センターけやき 大会議室
内容
子どもたちとの心の距離を縮めるために、効果的な指導や叱り方、立振る舞いを学ぶとともに、子どもたちの考え方について学びます。
講師
佐藤 順子 氏(体験教育ファシリテーター)

第4回 「子どもたちのやる気を引き出そう」(平成30年1月募集開始予定)

日時
平成30年2月(予定)
会場
小田原市役所
内容
 
講師
未定

平成29年度 特別研修プログラム

特別研修プログラムは、より専門的な知識・技術の習得できる研修で、子どもを対象とした様々な体験活動に活用できる内容です。関心のあるかたは、ぜひご参加くだい。詳細については、随時、広報小田原やホームページなどでお知らせします。

第1回 「そうだ!キャンプに行こう!」(8月募集開始予定)

日時
平成29年9月17日(日) 午前9時00分~午後4時00分
会場
小田原市いこいの森
内容
楽しいキャンプを行うポイントについて、実際に体験をしながらプランニングしていきます。また、野外活動を市道する立場としての考え方や参加者のリスクマネジメントについて学んでいきます。
講師
小清水 哲郎 氏(Outdoor Life Style Produce)

第2回 「まちなか自然観察」(9月募集開始予定)

日時
平成29年10月29日(日) 午前9時00分~午後4時00分
会場
城址公園周辺
内容
日本では数少ないプロフェッショナルのナチュラリスト(自然案内人)である佐々木洋氏を講師として、身近に観察できる動植物について学んでいきます。
講師
佐々木 洋 氏(プロナチュラリスト)

第3回 「ネイチャーゲーム遊び」(10月募集開始予定)

日時
平成29年11月11日(土) 午前9時00分~午後4時00分
会場
足柄ふれあいの村(予定)
内容
自然の中で子どもたちの感性を引き出していく環境教育プログラムです。自然に対する創造のセンスを磨き、野生生物の特性を学びながら、自然や環境のために活動できる人人材を目指しましょう。
講師
瀬戸 正功 氏(おだわら自然楽校)

第4回 「山の地図を読み取ろう」(11月募集開始予定)

日時
平成29年12月16日(土)
会場
丹沢周辺
内容
メディアでご活躍されている「木風舎」代表の橋谷 晃氏が講師として、丹沢山周辺を実際に登山しながら、コンパスの使い方や地図の見方など登山するポイントについて学んでいきます。
講師
橋谷 晃氏(木風舎)

地域・世代を超えた体験学習

あれこれ体験in片浦

日時
①平成29年7月29~31日 ※2泊3日
②平成29年8月 4~ 6日 ※2泊3日
会場
旧片浦中学校及び片浦地区
内容
小学校5、6年生を交えて、地域の自然や資産を活用したプログラムで、指導者養成研修で習得した知識や技術を実践し、指導者としての資質向上を図ります。

※応募方法など詳細はあらためてホームページ、広報おだわらでお知らせいたします。

H29おだわら自然楽校募集チラシ  PDF形式 :338.9KB


最終更新日:2017年07月28日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

子ども青少年部:青少年課

電話番号:0465-33-1723


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.