小田原市

「川遊び入門編」おだわら自然楽校基礎編第1回研修【平成29年5月27日(土)】

青少年育成の指導者・ボランティアとして活躍する人を養成する研修事業「おだわら自然楽校」の基礎編第1回研修が5月27日(土)に酒匂川にて開催されました。
基礎編第1回研修は、講師にOutdoor Life Style Produceの小清水哲郎さんをお迎えし、実際に川をフィールドとして、体験活動をする際に注意するべきポイントを学び、指導者として川遊びを安全にできるスキルを取得しました。
また、自然豊かな酒匂川に生息する生物の観察も行いました。

川遊びアイスブレイク

今回の川遊び入門編も、アイスブレイクからスタート。
初めておだわら自然楽校に参加する方もここでみんなの名前を覚えます。
緊張していた研修が、笑顔であふれます。

座学

川を目の前にして、まずは座学。
川についてのリスクマネジメントや、基礎知識、
実際にあった事故の事例など、学ぶことがたくさんあります。


川辺の生物観察
磯の生物観察

午後のプログラムは実際に川に入ります。
小田原の酒匂川にはどんな生物がいるんだろう。
箱メガネをつかって見たり、手で捕まえたり・・・
酒匂川にはたくさんの生物がいることがわかりました。

川の流れの強さを確認
川の流れの強さを確認

実際川の流れの強さを確認します。
3人1組で支えあいながら、強い流れに耐え、向こう岸まで渡り切ります。


川に流されないために

比較的緩やかな流れの場所では、長めの距離を1人~大人数で渡りきる方法を学びます。
たくさんの方法を実践し、無事全員渡りきることができました。

流れの速さの確認

ここではチューブに乗り、箱メガネで川の中の流れを見ながら実際に川に流されます。
流される先では多くの仲間が支え、受け止めます。
ゆるやかに見える川の流れも実際は恐怖心がでるくらいに激しいということがわかりました。


最終更新日:2017年10月25日


この情報に関するお問い合わせ先

子ども青少年部:青少年課 育成係

電話番号:0465-33-1723
FAX番号:0465-33-1723


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.