小田原市

あれこれ体験シリーズ「あれこれ発見!R・P・G」参加者募集!!【平成30年3月3日(土)】

RPGチラシ

平成29年7月と8月に実施した「あれこれ体験in片浦」の続編として、日帰り型体験学習イベントを開催します!
今回は、栢山地区をフィールドに、『Rally・Photo・Game』略して『R・P・G』を行います。
参加者が集まって(Rally)、写真(Photo)を撮る、遊び(Game)感覚の体験学習プログラムです。
プログラムの中で、仲間と協力しながらミッションを果たしていきます。
小田原の栢山を舞台に自分たちが知らなかった故郷であれこれたくさん「発見」しよう。
素敵な「仲間」がみんなを待っています。
春休み前に楽しい思い出を一緒に作りましょう!!

日時 平成30年3月3日(土)午前8時45分~午後4時10分
場所 栢山地域
対象 小田原市内在住の小学4~6年生
定員 30名(申込み者多数の場合抽選)
集合・解散 小田原市立桜井小学校理科室集合
小田原アリーナ研修室解散
(※希望者には、集合は栢山駅から、解散は蛍田・富水駅まで指導者がお送りします)
参加費 500円(保険料、食材代)
申込み方法 平成30年2月16日(金)17時00分までに、応募フォームにて
※応募フォームでの応募ができない場合は青少年課窓口までお越しください。
服装・持ち物 動きやすい服装(スカートでの参加はご遠慮ください。また、体験活動の安全面から肌の露出過多は控えてください。)、筆記用具、飲み物、昼食(豚汁は提供します)、その他各自必要なもの
主催 地域・世代を超えた体験学習実行委員会
小田原市子ども青少年部青少年課
諸注意 ※昼食に豚汁を提供しますが、昼食はお持ちください。
※参加者が持参した持ち物のゴミは必ずお持ち帰りください。
※参加決定は2月22日(木)以降郵送にてお知らせします。

当日プログラム(予定)

 8:30 栢山駅集合(希望者は栢山駅から指導者と合流して桜井小学校へ向かいます)
 8:45 桜井小学校理科室集合・受付開始
 9:00 オリエンテーション
活動開始(栢山地域周辺を歩きます)
 12:00 昼食(尊徳記念館)
豚汁を提供します。昼食はご持参ください。
 13:00 活動再開
 14:00 活動発表準備(小田原アリーナ)
発表
 16:00 閉会式
 16:10 解散(小田原アリーナ)
 16:30 希望者は蛍田・富水駅それぞれに指導者が送ります。

過去のR・P・Gの様子

作戦タイム

作戦タイム

指定されたミッションをクリアするために班のみんなで作戦タイム。
1日どんな発見ができるかわくわく♪
 

班ごと集合写真

班ごと集合写真

活動中のミッションの1つである班の集合写真。
この頃は桜がとても綺麗に咲く時期でした。

ふりかえり

活動報告作成

1日どんなことがあった?
なにを見つけられた?
自分の班のとっておきを他の班のみんなに披露。


どれくらい楽しかった?
どれくらい楽しかった?

今日の活動はどのくらい楽しかった?
満足度を親指で表現。
最初はドキドキしたけど、参加したらとっても楽しい経験と、とっても大切な仲間ができました。

集合写真
集合写真

あれこれプログラムでは、違う地域、様々な世代の人たちとふれあうことができます。
1日の活動を通してたくさんのことを学ぶことができます。
ここでしか見られないみんなのとっておきの笑顔ために、指導者は準備をしています♪


なお、このプログラムは、野外体験活動指導者として活躍できる人材を育成する、指導者養成研修事業「おだわら自然楽校」の指導者が企画から運営を手がけています。

また、当日は指導者として子どもたちと同行し、サポートします。
 

指導者養成研修事業「おだわら自然楽校」の概要については、こちらをご覧ください。

最終更新日:2018年01月29日


この情報に関するお問い合わせ先

子ども青少年部:青少年課 育成係

電話番号:0465-33-1723
FAX番号:0465-33-1723


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.