小田原市

改葬許可申請について

墓地に納められている遺骨を他の墓地へ移すことを「改葬」といいます。

改葬する際には、「改葬許可証」が必要です。改葬の許可を受けるためには、現在遺骨が納められている墓地の管理者から納骨等の証明を受けたうえで、その墓地がある市区町村に改葬許可申請を行います。

手続の流れ

1 「改葬許可申請書」への記入

死亡者又は死胎児1人につき1枚の「改葬許可申請書」が必要です。申請書に、死亡者等について分かる範囲で記入してください。分からない場合は、「不詳」と記入してください。

「改葬許可申請書」は、小田原市役所2階戸籍住民課、住民窓口(マロニエ、いずみ、こゆるぎ)、各支所・連絡所に備え付けているほか、下記からダウンロードできます。胎児の場合は申請書が異なりますので、ご注意ください。

改葬許可申請書  PDF形式 :14.3KB


改葬許可申請書(記載例)  PDF形式 :18.6KB


改葬許可申請書(胎児用)  PDF形式 :14.4KB


2 墓地管理者等の証明等

墓地管理者等の証明(必須)

現在遺骨が納められている墓地の管理者(お寺の住職など)から、証明を受ける必要があります。
「改葬許可申請書」下部の「墓地管理者等証明欄」に、墓地の管理者の住所及び氏名を記載、押印してもらってください。

墓地使用者等の承諾(申請者と改葬前の墓地使用者等が異なる場合のみ)

申請者と現在遺骨が納められている墓地の使用者(名義人)が異なる場合は、その使用者から承諾を受ける必要があります。
「改葬許可申請書」下部の「墓地使用者等承諾欄」に、墓地の使用者の住所及び氏名を記載、押印してもらってください。

3 「改葬許可申請書」の提出

「改葬許可申請書」を次の申請窓口に提出してください。「改葬許可証」(無料)を交付いたします。

  • 窓口に来る人は、申請書に記載した申請者本人でなくても構いません。
  • 「改葬許可証」は原則として即日で交付いたしますが、1件につき1時間ほどお時間をいただく場合がありますので、余裕を持ってお越しください。

申請窓口

窓口 受付時間
小田原市役所2階 戸籍住民課(3A窓口) 平日 午前8時30分~午後5時
(火曜日のみ午後7時まで)
住民窓口(マロニエ、いずみ、こゆるぎ)
支所(大窪、早川、豊川、上府中、下曽我、片浦、曽我)
中央連絡所
平日 午前8時30分~午後5時

※いずれの窓口も12月29日~1月3日は受付をしておりません。
※アークロード市民窓口、窓口コーナー(国府津駅前、酒匂、桜井)では申請できません。

4 改葬及び「改葬許可証」の提出

改葬の際に、「改葬許可証」を改葬先の墓地の管理者に提出してください。

郵便での改葬許可申請について

郵便での申請の場合は、まずお問い合わせください。
申請書内に、平日の日中に連絡の取れる電話番号を必ず記入してください。 
また、申請時には、返信用封筒も必要となります。返信用封筒には切手を貼り、申請者の住所と氏名を記入してください。(返信用封筒の取り扱いについては、下記リンク先をご覧ください。)

送付先

〒250−8555
神奈川県小田原市荻窪300番地
小田原市役所 戸籍住民課 住民異動係

注意事項

  • あらかじめ改葬先の墓地の管理者と墓地使用契約を済ませておいてください。
  • 「改葬許可証」の交付手数料は、無料です。
  • 土葬された御遺体を火葬後に改葬する場合は、お問い合わせください。
  • 久野霊園への改葬については、下記リンク先をご覧ください。

最終更新日:2017年09月29日


この情報に関するお問い合わせ先

市民部:戸籍住民課 住民異動係

電話番号:0465-33-1386


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.