小田原市

婚姻届

結婚する際にする届出です。

窓口に来られた方に、運転免許証・パスポートなど官公署の発行した写真付きの書類を提示していただき、本人確認を実施しています。
なお、本人確認できるものをお持ちでなくても、届出はできます。確認ができなかったかたおよび来庁されなかったかたには、届出があったことを郵便でお知らせいたします。

外国人との婚姻については、相手の国によって婚姻要件及び必要書類が異なりますので、お問い合わせください。

届出期間

届出を受理した日から法律上の効力が発生します。
ただし、海外で婚姻を成立させたかたは、婚姻の日から3か月以内に婚姻届に婚姻証明書(原本)、相手の出生証明書及びそれぞれの訳文を添えて届出してください。

届出人

夫及び妻となるかた

  • 来庁できなくても届出人署名欄は上記2名の署名・押印が必要です。

届出地

  • 夫又は妻となるかたの本籍地
  • 夫又は妻となるかたの住所地

上記のいずれかの市区町村役場

必要なもの

  • 婚姻届(市役所・各支所・連絡所・マロニエ・いずみ・こゆるぎ・各窓口コーナーにあります。用紙は全国で使えます。)
  • 夫及び妻となるかたの印鑑(朱肉を使うものでそれぞれ婚姻前の氏のもの)
  • 戸籍謄本(全部事項証明)(市内に本籍のあるかたは必要ありません)

注意事項

  • 届出には証人(成人のかた2人)の署名・押印・生年月日、住所・本籍の記入が必要です。
  • 未成年の婚姻の場合は、父母の同意する旨の記載とそれぞれの署名・押印が必要です。
  • 婚姻の届出のみでは住所は変わりません。住所変更は別に届出が必要です。

届出窓口

  • 小田原市役所2階 戸籍住民課3A窓口
    平日:午前8時30分~午後5時00分(火曜日のみ午後7時00分まで。ただし、他の市町村に確認が必要な場合、後日再度お越しいただくことがあります。)
  • マロニエ・いずみ・こゆるぎ各住民窓口・各支所・連絡所
    平日:午前8時30分~午後5時00分
  • アークロード市民窓口、酒匂窓口コーナー、国府津駅前窓口コーナー 、桜井窓口コーナー ではお取り扱いしておりません。
  • 土・日曜日、祝日、夜間に届出の場合は、小田原市役所 1階 守衛室でお預かりいたします。(宿日直扱い)
  • 宿日直扱いの場合は記入漏れ、記入誤り、必要書類の不足等があった場合に後日来庁していただくことがありますので、必ず平日の昼間連絡の取れる電話番号を届書に記入してください。
  • 外国人との婚姻届出については、必要書類等を事前に確認してください。外国人の住所変更を伴う場合は、小田原市役所 2階戸籍住民課へ届出してください。

最終更新日:2015年12月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

市民部:戸籍住民課

電話番号:0465-33-1386


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.