小田原市

医療機関でのお支払い(助成方法)

「健康保険証」・「重度障害者医療証」・「限度額適用認定証」・「特定疾病療養受療証」及び「他の制度から交付される医療証(指定難病・自立支援医療等)」を医療機関(薬局含む)等の窓口に提示してください。  

  • 原則として、県内の医療機関等で受診する場合、保険診療の自己負担金が無料になります。
  • 他の制度から支給される医療費助成(指定難病・自立支援医療等)を受けている方は、「健康保険証」・「他の制度から交付されている医療証」・「重度障害者医療証」を医療機関等の窓口に提示してください。提示していただくと、医療機関等の窓口で自己負担金を支払う必要がなくなります。※特定疾病療養受療証をお持ちの方は、特定疾病療養受療証も提示してください。
  • 医療機関等で自己負担金を支払ったときは、(県外の医療機関で受診された場合等)申請により助成対象者名義の口座へ払い戻しをいたします。(償還払い)
    医療機関等の窓口で保険診療分の一部負担金を支払い後日、障がい福祉課(13番窓口)・各支所・中央連絡所・マロニエ・いずみ・こゆるぎの窓口で償還払いの申請をしてください。
  • 医療機関でのお支払い(助成方法)については、医療機関によって取り扱いが異なる場合があります。

最終更新日:2016年03月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:障がい福祉課

電話番号:0465-33-1467
FAX番号:0465-33-1317


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.