小田原市

療養費とは?

保険証を使わずにいったん医療費を全額自己負担していただき、あとから保険負担分を支給する制度です。
支給は、世帯主の銀行口座へ振り込みで行います。
※会社の健康保険に加入している人は、ご加入の保険者にご確認ください。

こんなとき療養費制度が適用されます。


  1. 旅先での急病など、保険証を持たずに診療を受け、全額自己負担した費用
    ※交通事故によるものは、原則として加害者に請求していただきます。療養費の申請をしたいときは、必ず事前に事故の届出をしてください。
  2. 医師が必要と認めたコルセットなどの治療装具代
  3. 輸血をしたときの生血代
  4. 骨折、捻挫などで柔道整復師の施術を受けたときの費用
  5. 医師が必要と認めたマッサージ、はり、きゅう、あんまの費用
  6. 海外渡航中の病気やけがの治療費用
    ※支給が受けられるのは、日本国内の保険診療として認められた治療である場合です。
     保険対象外の治療を受けた場合は対象となりません。
     また、治療を目的として出国し、海外の医療機関で受診した場合も対象となりません。

最終更新日:2016年01月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加 twitterで共有

この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:保険課 国民健康保険係

電話番号:0465-33-1845


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.